「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
佐島のしらす、魚、ヅケ丼

 ゴールデンウィーク中はどこも人だらけで出る気が無かったのですが、どこにも行かないのも寂しい、ということで、5月5日、奥方と佐島に行ってみました。目的は、山茂丸のしらすを買うことと、漁港前の魚屋で魚を買うこと。しかし結局、渋滞がきつくてイヤになって、11時20分到着、12時30分にはもう帰りの横横に乗ってました(汗)。これは、国道134号沿い、佐島入口交差点からほんの少し林交差点に近いところの山側。まぁなんとも寂しい直売所ですけど。残念ながらこの日は生シラスは無し。同様の直売所は、佐島入口から漁港に向かう途中にもあります。




 まず目的その1の山茂丸のしらすをゲット。150gで500円。イトーヨーカドーで買ったシラスは100g500~600円なので、値段は2/3、といた程度ですけど。




 佐島漁港。この風景の見える道の脇に、3軒ほど鮮魚店があります。行った日は、どうも水揚げしていないみたいで、昨日か一昨日の売れ残りと思しき魚しかありませんでした。GW中は、少々ふっかけたって売れるのに、あんまり頑張って魚捕る気が無いんですかね。漁師も土日祝日に休んで家族で出かけてるんだろうか。




 その2-3日前の売れ残りと思しき魚。鮮度はスーパー並でしたが、これで1000円だったので買っちゃいました。マサバ42cm、カワハギ22cm1尾&16cm前後2尾、メジナ、木っ端ガレイ、アジ7尾。まぁ、鮮度が多少悪くてもお買い得では?!?! つっても、ガスと高速使って佐島まで行って、遊んだついでで買うならまだしも、今回は行って即刻帰ってきたので、トータルではマイナスですね(爆)!




 そのアジを捌いたところ。身は柔らかいけど、血が回っているワケでもなく、ヅケなら生でもいけると考え、帰ってきてすぐの昼食は、早速、漬け丼に。




キ☆ラーン






それは猫にも美味い食い物に違いないんだニャン






ごっつぁんです





人間用、漬け丼

 レシピは
①削ぎきりにしたアジの身を、醤油3:酒1の漬け汁に20分漬け込む。
②飯を盛り、ヅケを載せ、真ん中に卵の黄身を載せる。
  海苔・いりごま・大葉を散らす。アサツキも良い。
  見栄え的には、海苔は飯のすぐ上、ヅケの下の位置に敷くのが良かったか。

・・・と、超簡単です。今回のは、やはりあぁやっぱり2-3日前のアジだな、というのが分かる味でしたが、そんな血生臭さはヅケと黄身のダブル効果でかなり和らぎ、かっ込むようにいただけました。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【2008/05/08 21:03】 | 魚料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴーヤー、ミニトマト、柚子 | ホーム | アマリリスとハナザクロ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/61-550a123c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。