「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アマリリスとハナザクロ

 八重咲きアマリリス、ニンフの花が、3つ開花しました。蕾はあと1つです。1シーズン、花茎は1個だけなんですかねぇ? よく分からないのですが、この球根は、買った時点で花茎が付いていたけど葉が切られた状態でして、今のところ全く葉が伸びていません。このままでは栄養補給できず、来年は花が楽しめなくなりそうで心配です。花の後、葉が伸びてくれれば良いのだけど。



 こちらは普通に一重のアマリリス、ピコティー。花茎がビシっと力強く伸びております。あと1~2週間で開花するでしょう。




 ハナザクロです。2年前の夏か秋頃に買って、最初の冬で落葉して、「あぁ、もう死んだか」と残念がっていましたが、春には復活。調べてみたら、落葉して当たり前なのですね。その後は昨春に2つだけ咲いて、昨秋にも何故か蕾がたくさん付き、1~2つほど開いただけで多くの蕾がもうちょっとで咲きそうなんだけど・・・!という状態のまま冬になり、咲かず仕舞いで落葉、蕾はしばらく付いていたけどもちろん落ちました。
 そして今年も前年同様、春に復活。今年はきちっとひこばえを全部剪定し、樹形も整えてみました。




 こんな感じの蕾が、15個ほど確認できました。樹の大きさに比べて、ちょっと少ないかなぁとは思うけど、昨春よりは多いです。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/05/07 09:03】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佐島のしらす、魚、ヅケ丼 | ホーム | ダイアンサス(四季咲きナデシコ)、デージー、カルセオラリア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/60-9c35dbb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。