「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大岡川のハゼ釣り(弘明寺, 蒔田公園, 黄金町, 弁天橋下ボードウォーク)
 相変わらずハゼ釣りやってます。 10/11~13の3連休で釣り歩いたのをUpします。 弘明寺商店街上流ではサイズが小さいのが多くて、今時期らしい、成長した12-13cmくらいのハゼがなかなか見られなくなり、近所にこだわらず、大岡川の各地で釣り歩いてみることにしました。


=============
 10月11日(土) 16:50~17:30。
 昼過ぎまで幼稚園の運動会。その後、明日釣りに行こうと餌を買うため、井土ヶ谷の釣具屋まで自転車で往復。その時、近所にもお年寄りおよび小学生の釣り師が川に出ておりまして、私もウズウズとやりたくなって、いつもの弘明寺商店街の上流側へ出撃。
 アタリは相変わらず頻繁にあるものの、サイズがイマイチで針にも乗りにくい。 40分で釣果は19i尾、サイズも小さくて低調。サイズは13.2~6.0cmで、10cm超は13.2cmと10.0cmの2尾のみ。アベレージ8.5cmと、オチビが多かった。


=============
 10月12日(日)は4ヶ所で。
1) 06:40-06:50 まずは、自転車でいつもの所より上流へ。鎌倉街道を渡って、スポーツクラブサンウェイ横浜の裏の対岸に、少しだけ川に下りられるようになっているところがありますのでそこで。 中潮の満潮前後ですが、延べ竿で届く範囲は浅くて底が丸見え。振り込んでも、餌に群がるハゼが全く見えない。3投ほどしたところで7cm未満のごく小型のマハゼが掛かる(リリース)。上流にはいない、ということを確認。

2) 07:00-07:30 そのまま自転車で下って、弘明寺商店街より下流のところで川に下りられるところがありますので、そこで。先客1名。様子を聞くと、例年ならまだ大きいものがいるが、今年は台風の後は型が小さくなった、黄金町の方が大きいよ、とのこと。 とりあえず横で竿を出させてもらう。アタリがすぐ出るほどでは無いが、それなりにあって、釣れるサイズはちょっと上流よりはやや大きい。
 そこでの釣果、30分で8尾、10cm以上が7尾で12.3~7.9cm。

3) 11:50~13:05 中潮の干潮前後の時間帯。磯竿&リールのセットに替えて、京急で移動、黄金町と日ノ出町の間、大岡川桜桟橋の対岸へ。付近に、ハゼ釣り師は10数名いました。
 ハゼ釣りにしてはアタリが少なくてけっこう堪え忍ぶ感じで、アワセても乗りにくいのも相変わらず。しかし、釣れれば大きいので燃えますね。10.5-13.2cm で、アベレージ11.5cmほど。
 ここでの釣果は1時間15分で15尾。

4) 13:40~14:50 歩いて下って、弁天橋~北仲橋間のボードウォーク右岸へ。大岡川の河口と言えるところ。JR桜木町駅、みなとみらい線の馬車道駅からすぐのところ。両岸合わせて10数名の釣り師がいました。
 こちらはさらにアタリが遠い。しかし、釣れるサイズは黄金町と同じか、もうちょっと大きいか。この日最大となる15cmが釣れたのはこちらでした。 50分で7尾。 この日は、溜まった仕事を片付けるため職場に行くことにしておりました。この後、釣竿とハゼを抱えたまま、写真の奥に見えているビル群の職場へ・・・。
 夜、自宅に戻ってきてから、黄金町と桜木町との釣果を合わせて撮ったもの。22尾で15.0-10.5cm、平均12cmでした。数は少ないものの、型が良くて重みもありました。


=============
 翌10月13日(月・祝)。関東には、この日の夜に台風19号が来襲した日。午前中は曇り~小雨、風もそよそよでしたが、午後には本格的に降り出すことが分かっておりますので、午前中限定で出撃。

1) 7:00-8:00、黄金町~日ノ出町間。朝から自転車で出撃、昨日そこそこ釣れた場所付近。しかし、アタリがほとんど無い。昨日は中潮の干潮前後で浅い時間帯、今日は満潮前の深い時間帯、という違いはあるものの、同じ場所とは思えないアタリの遠さ。時折、細かい小雨が降るが、気になるほどではない。
 ちょろちょろ移動しながらやっているうち、1時間も経ってしまいましたが、釣果はウロハゼ1尾混じりで3尾のみ。サイズは12cm前後。

2) 8:25-9:40、蒔田公園。先のポイントから下っても、さらにアタリが遠いかもなぁと思って、家に戻る上流に移動することに。さてどの辺で落ち着こうか・・・、と悩みつつ、南太田までは右岸では歩道が狭くて釣りにくかったのでスルーしているうち蒔田公園に到着。公園の川沿い高架下は、広くて釣りをしやすい場所だったのでそこに決める。高架は磯竿でも全く届かないほど十分高く、風が無ければ雨除けにもなるという場所。

 他に釣り人は居なかった(というか、台風前なので黄金町でも釣り人は居なかったけど・・・)。ポイントとして聞いたことも無い場所でしたが、これが、着底すればすぐアタリが出るほどの魚影の濃さで、ハゼ釣り的には楽しい時間が過ごせました。水深があるので、底に付くまで時間が掛かること、アタリがあってすぐ合わせても乗らないので、多少待つ必要があることなどから、時速としてはあまり伸びなかったものの、11-12cm級も混じるので侮れない。 磯竿で伸ばした竿下の直下で釣れるので、アタリを感じつつ、オモリを底から徐々に切っていき、川底から浮いた餌に飛びついてくるところで合わせると掛けやすかった。

 結果、1時間15分で45尾なので36尾/hour。 12.7-6.9cm。全数計測しておりまして、平均を取ると9.7cm。

=============
 以上、まとめると、下流の方が大きいのは確か。数釣り的に楽しいのは蒔田公園でしたが、サイズでは黄金町、桜木町の方が上。
 今後のことは分かりませんが、10/13-14で台風が来ましたので、弘明寺近辺はもうダメっすかね。もうちょっとすると、黄金町付近~下流でも、もっと釣りやすくなるのか、全体的に型は良くなるけど減って来るんでしょうか???


=============
 以上のハゼたちは、以下の5つの料理でいただきました。
 大型12尾をマリネに。

 中~小型は概ね揚げて・・・

 一部は唐揚げとしてそのままいただき、

  一部は南蛮漬けに。南蛮漬けはいつも、漬けてから2-3時間後以降にいただいていたのですが、今回は調理の時間の関係で、漬けてすぐ食べたところ、唐揚げに南蛮酢をさっと和えた程度のさわやかな味わいがかなり良かったです。

 そして中華風南蛮漬けにも。


 中型は開いて天ぷらに。(揚げた写真を撮り忘れ)


テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

【2014/10/19 19:36】 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<秋・冬の冴えない釣行3連発、そのまま釣り納め? | ホーム | ハゼ料理3種(マリネ、中華風南蛮漬け、鯊丼(昆布締め))>>
コメント
ハゲシク、亀コメですみません。お気に入りに入れているんで、たまに閲覧させてもらってます。

ハゼいいですね。ボクのボート釣りデビューはハゼからだったので、思い入れはかなり強くて、たまに江戸川放水路で糸を垂れたくなります。でも、そう思いつつも。今は鯛狙いばかりに足が向かってますが(汗)。

Kubosaku様も忙しいとは思いますが、たまにはボート釣りなど、お元気な様子伺えればと思います。
【2014/11/07 18:32】 URL | アッキー #iaUTlHwA[ 編集] | page top↑
サボっては2-3件まとめ書き、という気まぐれブログにコメントありがとうございます。ただ今サボりモード・・・。

 いやホントに、ボート釣りに行くとなると、準備もいろいろあるし、朝も早起きだし(当たり前なんだけど)、凄い気力が要るんだな~と、ちょっと忙しいだけで、なかなか行ける気がしなくなってしまいます(汗)。
 11月終わりにも3連休はあるし、せめてその辺ではカレイ釣りに行きたいんですけどね~。
 アッキーさんはちょっと以前ですがなんか凄くいい釣りしたみたいですね!羨ましいです。私的には、カレイ釣りの外道として釣りたいです(爆)。
【2014/11/11 20:49】 URL | kubosaku #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/456-427a9aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。