「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大岡川のハゼ釣り、2014年9月中旬
 9月14日~17日の4日間で、概ね1時間ずつで計5回、近所の川、自宅から徒歩1-2分圏内で釣りをやってきました。当然、8月の時よりも全体にサイズアップしており、けっこう良い調子で釣れました! なんですが、やはり、アタリがあってから針にうまく乗せるのが難しいですねぇ。調子良く連発で釣れるときもあるのですが、乗せられない方を連発する時もあって、どうしたもんだか・・・。今回のエントリーでは、5回の結果をずらずらと並べておきます。


 9月14日(日)、AM 06:30-07:30の1時間で52尾。サイズは15-7cm(全長)。 1分1尾には届かず・・・!


 先と同じ9月14日(日)の夕方、 娘と共に。 PM 16:45-17:45の1時間で31尾、 サイズは17-7cm。 うち、娘は5-6尾。アワセがどうにも分からないようで、娘の数は伸びず。


 そのとき釣れた最大の17cm。子供の手に持ってもらうと、ものすごく大きく見えますね(笑)! 


 9月15日(月・祝)、再度、娘と共に。PM 17:00-18:00 の1時間で32尾+チチブ1尾。 うち、娘の釣果は10尾ほど。 サイズは17-7cm。


 9月16日(火)、出勤前に。 AM 06:30-07:45 の1時間15分で67尾。最初の1時間は 54尾/hour。1分1尾の壁は厚いっすね! 大型は出ず、サイズは 14.5-7cm。上げ潮時ですが、潮位はけっこう低かったのですが、魚影は十分。川底に落ちた餌にハゼが群がるのがよく見え、ハゼが餌をくわえる瞬間も見えるという条件。こんなに浅い時間帯でも釣れるってことは、まだ上流でも釣れるんだろうな~とか思ったり。


 9月17日(水)の夕方、腹痛と下痢で会社を早退したけど釣りを強行(爆)、じゃぁ仕事強行しろよというツッコミはナシでよろしく。 PM 16:30-17:20 の50分ほどで34尾。プラス、その後娘が参戦。しかしその時点で、餌は最後の一切れしか残っていなかったけど、その1切れのみで娘が4尾追釣、合計で38尾。 サイズは16.5-7cm。 大きくて目立ったのは2尾いて、16.5cmと15.5cm。 小潮3日目で、午後は潮位低めでほとんどずっと潮も動かない長潮のような条件でしたが、それでもそこそこ釣れるんですねぇ。

 以前は大潮・中潮での満潮前1~2時間を狙い撃ちしておりましたが、そんなに気にしなくてもよく釣れる、ということを知った次第。ただ、下げ潮時まで釣れるか、までは分かりませんが。

 以上、4日間の合計で221尾+チチブ1尾。アオイソメのパックが400円分もあったので、この勢いで釣りに行ったのですが、これだけ捌くのはけっこうキツかった(笑)。 ハゼ料理は、色々やりましたよ~。料理の方はまた後日Upします。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

【2014/09/20 20:52】 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<金田湾(8月14日)と葉山(9月13日)のボート釣りの記録 | ホーム | 大岡川のハゼ釣り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/448-91603415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。