「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パッションフルーツの緑のカーテン完成&パイナップル開花の兆し!
20140813_01.jpg

20140813_02.jpg
 パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)による緑のカーテンが完成! うちの3Fのベランダで、昨年から導入している2株によってできあがりました。出入り口がふさがってしまうので、窓の片面を覆わないよう、窓の半分だけを覆うように縦にカーテンを伸ばし、棚をひさしのように組んで上で横に誘導する、という風にしております。なにぶん場所が狭いため、全貌は向いの家に上がって撮ってもらうでもしない限り、写真に納めることができません(笑)。

20140813_03.jpg
 実は、1個だけできました。昨年は花は2つほど咲いたと思いますが、人工授粉が上手くいかなかったようで結実ゼロでした。今年は、今の所、これだけきちんと育ったというのに、花は1つしか咲いていません。その唯一の花が咲いて人工授粉したのは、8月4日。この写真は8月11日。受粉すると、たった1週間で、実はえらい勢いで大きくなるんですね!

20140813_04.jpg
 やっと、これくらいの小さい蕾がたくさん見えるようになってきましたが、まだまだ暑いので、黄色くなって落ちるのが多いんじゃないかと思うのですが。


20140813_05.jpg
 こちらはパイナップル。市販パイナップルのクラウン差しをしたのが2010年の夏場。同年10月にはクラウンは腐りかけて、子株(吸芽)が出て来て、その子株が育ったもの。冬場は室内に避難するものの、少し衰退してしまうため、なかなか大きくなりませんでしたが・・・

20140813_06.jpg
 遂にキタ~~~!!! 花芽が上がって来ました! 苦節4年、やっとここまでたどり着いたなぁと感無量です。
 しかし、これで安心してはいけない。パイナップルの育て方を色々調べていると、日焼け防止および鳥害防止のため、農家では袋掛けしたり、株自身の葉で実を覆って葉を上で束ねたり、ということをするそうです(参考)。ウチでも放っておいたらブルーベリーをカラスに食われますからねぇ、結実したら袋を掛けることにしよう。

テーマ:園芸 - ジャンル:趣味・実用

【2014/08/13 12:06】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大岡川のハゼ釣り | ホーム | 7月末に金田湾でマゴチ&シロギス、および2014年の釣行記録(3月~)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/446-68b580dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。