「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本牧海釣り施設のシコイワシ釣り
 7/11に休みを取って本牧海釣り施設に行ってきました。ホントはどっかボートに行きたいんですが、しんどくて近場にしときました。シコイワシが十分回っているみたいなので、オイルアンチョビーは確実、さらに活き餌にして垂らしておけば何かいいことあるかもしれないし、という感じで。


 写真は、帰り際に撮ったものですが(汗)、現場のイメージ。

 朝6時半着。ヒトが多い所での釣りは嫌いなので、沖桟橋中程の内向きに釣り座を構える。7時釣り開始。

 11時半でコマセ1ブロックを使い切ったがカタクチもほとんど釣れないという酷い状態。数少ないシコイワシの活き餌に期待したり、ビシにしたらアジが掛かるんじゃないかと試したりもしましたが、ろくなこと無し。

 コマセを追加に管理棟を往復。その後も相変わらず。釣り座を構えた場所が、ヒトの密集地帯から外れているせいで、こっちまでシコイワシは回ってくれないみたい。

 12時34分が干潮。午前中の下げ潮時は潮があまり流れていませんでしたが、上げ潮に変わって13時半頃から急に沖向けの潮が効いてきました。すると、サビキに急にシコイワシが掛かり始める。軽いオモリで落としていると、着底前に鈴なりになっているのが分かる。食わずにオモリが底に付いてしまったら、2mほど巻いて、ゆっくり大きく誘い上げるとその時に掛かる、または大きく誘い上げた後、フリーフォールさせるとその間に掛かる、という感じ。コマセはごく少量でも大丈夫。ですが、全くナシだとさすがに掛かりが悪い。

 そんな調子で15時半頃まで入れ食い。15時頃、シコイワシ餌をあげようとしたら、妙な重さ。掛かっていたのはシリヤケイカ。2日前に買った陸っぱり用のタモがもう活躍するとは嬉しい! だけど、これ1杯じゃぁねぇ~、まぁでも陸っぱりならこんなもんか。15時半頃からはシコイワシのあたりも減ってきましたが、コマセを使い切った16時半頃まで、それなりに釣れ続きました。16時半終了、片付けて17時頃退散。

 釣果。入れ食いの時はけっこう忙しかったので、200くらい行ったかな~と思っていたらその半分、102尾であった。サッパ2尾、シリヤケイカ1杯。まぁ、シリヤケイカが混じっただけマシか・・・。

 カタクチイワシとサッパは、鱗と頭と内臓を取り、丸のまま8%程度の塩水に浸ける。塩水は冷蔵庫に入れておき、10尾ほどずつ処理し、処理が終わったものを次々と塩水に投入していく。冷蔵庫内で、塩水に1~2時間浸ける。浸かり終わったら水から上げる。以上で料理としての第1段は終わり。
 なんじゃそりゃ?と思われるでしょうが、塩で締めたのを、そのまま(酢にも漬けない)いただく、というもの。手で簡単に中骨と身に分離できまして、それをそのまま食べるのがけっこう美味いのです。

 カタクチの塩水漬けのフィレーをバターを塗って焼いたパンに載せて食べる。これが美味い!

 カタクチの塩漬けのフィレーを、生タマネギの千切りと共にいただく。タマネギは水さらしいないで辛いままの方が美味いと思う。私は、サラダ等に入れるタマネギの辛みはかなり苦手なんですが、この場合だけは、辛みがあるタマネギの方が合うと思うのです。

 シリヤケイカの刺身。スミを非常によく吐くので、スミがどうにもキレイには取れなかったのだが・・・。身は、けっこう硬めかなぁという印象。

 オイルアンチョビー。上述の塩水漬けのカタクチイワシをオリーブオイル&サラダオイルのブレンド油で1時間、超弱火で煮る。これは煮上がった後、表面にアクのように浮いた塩の塊の他、ハーブ類を除いてキレイにした状態で撮ったもの。


 オイルアンチョビー。色々、使えます。

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

【2013/07/13 16:54】 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<開花中(カサブランカ・クロサンドラ・パッションフルーツ等) | ホーム | カサブランカの開花>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/392-f3a1c333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。