「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
民宿かしお(旧・柏尾温泉、静岡市清水区)
 静岡市清水区の山あいの「民宿かしお(旧・柏尾温泉)」に行ってきました。雨が降っていましたが、小雨レベルなので強行!

 清水駅前からそっち方面行きのバスは1時間に1~2本。今回は前回の轍を踏まぬよう、バスに乗る前に電話して、開いていることも確認の上行きました。清水駅前からバス停「柏尾(かしお)」まで20分ほど。そんなに距離は無いのですが・・・、

 バス停「柏尾」周辺。そこはもう、どこぞの田舎。この道の突き当たりを左折します。バスは、その突き当たりを右折してさらに奥の病院まで走っています。


 左折したらこんな感じ。この道の先にその温泉民宿があります。バス停から歩く時間は7-8分。


 その左折するT字路の他、バス乗車中にもたびたび見た電柱広告。キャッチフレーズは「唄って踊って一日湯っくら」。 ・・・イヤだ、そんな雰囲気。


 こんな看板がありまして、そこが柏尾温泉。迷わず辿り着けてホッ。「民宿」なんですけど、この日は宿泊客もいないみたい。日帰り入浴客も他にいない。まぁ、日曜の晩で、中途半端に不便、観光地が近いわけでもなく・・・、となるとそんなもんかもしれませんが。「カラオケがうるさかった」と書かれていたサイトもありましたが、この日はたいへん静かなものでした。



 洗い場




 湯船。3人横に並んだらいっぱい。


 沸かし湯ながら、pH7.6~7.9の弱アルカリ泉。蛇口からは50-60℃程度と思われる源泉が流れており、ちょろちょろですけど掛け流しです。湯は、少しヌルッとする感じで味・臭いは薄い。個人的には久々に温泉らしい温泉に浸かったので、これでも十分満足でした。これで550円は高い、と思う人もいるかもしれませんが、私としては、のんびりできたし、クソ不便で寂しい雰囲気も併せて楽しめ、満足度は高かったです。お肌のつるつる感は翌日も持続しました。

 帰りのバスは間違って平日の時間を憶えて出てきたため、風呂から上がってバス停に戻った時には、次のバスは・・・、50分後!シェェェェ!!!

 多分、「押切」又は「天王町」まで歩けばバスの本数が増えるはず・・・、ということで、雨が降ってはいましたが、テクテク歩きました。30分弱で「押切」着。もう真っ暗なのでここらで夕食を食べる。飯屋から出ると、雨がほぼ晴れていまして、あと同じくらい歩けば清水駅に着いてしまうのでは・・・、などと思ってしまい、歩きましたが、ここから先の方がやや長くてけっこうしんどかったです。さすがに、ここはバスに乗るのが正解でした。歩いた時間はトータル1時間10分ほど。後でMapionで距離を測ってみたら、民宿かしお~新清水駅前のホテルまで6kmもありました・・・。歩きすぎで足の裏が少々腫れましたwww

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

【2008/04/02 20:06】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブログの検索ワードを解析してみた | ホーム | C3(シーキューブ)のショートケーキ3種>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/38-e8109922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。