「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
金田湾、カレイは不発でマゴチ1本
 荒れ模様の土日が2週続いて釣りには行けませんでしたが、今週末は土曜日は行けそうなお天気になりました!暑すぎず寒すぎず、私的にはこれくらいがちょうどいいくらいのやや寒めの陽気でした。
 実は行こうか止めてしまおうか、仕事がしんどかったので前日晩は非常に悩んでいたのですが、何とか5時に布団を這い出て、6時出発。餌を買いに徳丸に寄ると、お久しぶりの方とはち合わせ。聞くと、佐島で取材なんだとか。岸払いの定刻6時半には遅れ、7時に浜千鳥着。海岸を見ると、波打ち際での波が荒い。

 北風がやや強く、岸払いは若干待ったのか、ちょうど今出ているというタイミング。少し沖には親父さんの船外機船がスタンバっており、土曜日だけど大サービスで曳航してくれるようでした。この風の中、風向かいのボッケ根まで漕げる猛者はなかなかいないでしょうし、そのへんでくたばってアンカリングしても、釣果も伸びないから、ということでの大サービスなんでしょうけど、とってもありがたい!
 と、言いつつ、実は今シーズンの浜千鳥では、私が行った日は土日でも曳航サービスをされていました。私はタイミングが合わず、片道しか利用していなかったりもしますが。

 に、しても、これくらい吹いていると、ボッケ根まで送っていただいても、どうせ走錨して釣り辛いので、次の便で送ってもらおうとゆっくり準備。

 さて、7時半頃送り出してもらったかと思いますが、ボッケ根で切り離した後、定置袋網より沖目でアンカリング。1本目の竿を準備して、さぁ投げようと周囲を見ると、ものの見事に走錨している(笑)。しょうがないので走錨を見込んで再アンカリング。走錨に任せて仕掛けが動くのもいいかもしれない、という考え。

 餌取りは魚っぽい感じだが、吹き流し式の仕掛けでは餌がほとんど取られるが、中間遊動式だとけっこう餌が残る。シロギス仕掛けも出したら、早速ピンギスが掛かった。というわけで、これを早速活き餌にする。

 この日は干潮が11:52で、しばらく時合いじゃないだろうと思い、生け簀周りへ移動しつつ漕ぎ釣り。生け簀周りでアンカーを打ち、シロギスを追加しようとするが、思ったほどシロギスは釣れない。

 アンカーを入れて生け簀周りに陣取っていた時、10時頃、活き餌の竿がイッキに海面に突っ込む!竿を持ち、相手の様子を伺ってアワセを入れる。なんだこれは?!ヒジョーに重い! 一進一退というか、ともかく相手が底から離れないのでどうにもならないやりとりが15分はあったかもしれない。 どうにか海面まで引きずり上げたら・・・!

  あの~、、、、、、

 メーター超級のアカエイでした(脱力)。サイズは上の写真で12cmくらいのピンギスと比較していただければ想像付くかとおもいますが、もうね、気付よってね(恥)。引きが違うでしょうが! と、いうのは、この後マゴチが釣れたからより明瞭ではありましたが。 まーともかく、疲れがドッと出ましたね。 今日はもうダメじゃないかと思いました。

 生け簀周りでピンギスを1尾追釣できたので、再度ボッケ根へ戻る方へ漕ぎ釣り。そして、ボッケ根定置袋網と沖の生け簀との間で、竿先が大暴れ! 今度こそキタか?! しばらく位置が変わらないようにオールを操作、頃合いを見て竿を手に取る。ちゃんと掛かっているっぽい。 エイヤッ!と竿を煽るとそこそこの重量感が伝わる。引きはハモノらしく暴力的だが、さっきのアカエイの重さとは比べものにならない軽さが伝わる(笑)。けっこう簡単に上がってきたけど、魚はマゴチでした!

 49cm。 帰宅後量ると717g。雌でした。

 マゴチでキロを超えるのって何センチくらいなんでしょうかねぇ、55cmくらいからですかねぇ? ともかく、40cm級のマコガレイの方が重し、そもそもマコガレイが釣りたくて餌を3000円近く買っているわけなので、これはこれで嬉しいんだけど、やっぱりカレイが釣りたい!

 ということで、あとは終了時間まで、活き餌の竿も出しつつ、カレイをメインに狙ったわけですが、カレイ狙いの方は餌が取られるだけで何の異変も無し。ヒトデはモミジガイが1つだけ。

 本日の釣獲物。カレイが釣れなかったのが残念でした。マゴチを釣っていて何贅沢言っているの?!と思われる方もいるでしょうが、カレイが釣りたいんですよね~。

 こんな顔。

 あらい

 薄造り

 ウチのお子様は刺身はあんまり好きじゃないので少量をムニエルに

 あと半身ありますが、明日"こちめし"にして終わりかなぁ。 あぁちょっと寂しいかも・・・・、って、やっぱり贅沢者かもしれない(大汗)。


テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

【2013/04/13 23:57】 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<カナリナ・カナリエンシスなどの開花 | ホーム | 開花中(八重桜"鬱金"、アリウム・コワニー、オステオスペルマム、チューリップ)と蕾(バラ、クレマチス)>>
コメント
こんにちは。アメンバー登録ありがとうございました。

ボクも同じ海に浮かんでいましたよ。ちょっと浜千鳥さんの方の釣果を確認していたら、Kubosaku様のお姿が!

ボクは今釣行記書いてます。また、遊びに来てください。
【2013/04/14 11:40】 URL | アッキー #iaUTlHwA[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます。貴ブログにお邪魔させていただきました。ビッグ座布団だったようで、裏山粋でございます。カレイについて、私は記録更新もしたいけど、40cmくらい2枚でもいいので釣りたいです(コッチの方が贅沢?!)
【2013/04/16 22:57】 URL | kubosaku #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/371-a469b58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。