「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ブルーベリーの人工授粉

 ウチのブルーベリーはラビットアイ系3種。一番手前の9号菊鉢のがウッダード、次にあるスリット鉢に入ってるのが今年買ったばかりのホームベル、その向こうの9号菊鉢のがティフブルー。いわゆるラビットアイ系御三家だけが揃っており、他はありません。
 テキトーな写真すぎて、手前のがよく咲いているな、くらいしか分かりませんが、手前のウッダードは3割ほど花が落ちており、まだ蕾なのが1割ほど。ホームベルはまだ蕾だけ、ティフブルーは5分咲きといった感じです。
 ティフブルーは急に暖かくなった3/20に1輪だけ開花し、その2-3日後にウッダードが開花。その後はウッダードの方が先に開花ピークとなりました。





 去年と違って、今年は明瞭に花粉が取れています!という証拠写真。こちらは先にピークを迎えたウッダードの昨日の作業時の写真。下2枚は、お皿全体に散らかって受けた花粉を、ひと筋ふた筋、絵筆でサッと取った跡が、十分見えますよね?!?! ティフブルーの方も別のお皿(筆も違うのを使うことにした)で受けており、量はこれより少ないですが、品種間の人工授粉は十分できていると思います。
 色の濃いめの小皿を花の下に構え、花房の軸を指で弾いたり叩いたりしてやると、概ね、目に見えない程度の花粉が出ているようですが、たまに、おぉ、花粉が落ちるのも見える!というほど、きちんと花粉を出す花房もあります。やはり、去年は花粉があまり出ていなかったんじゃないかな~、という気が。

 これで第一関門は間違いなく突破! 今年はイケルんじゃないか?!と、期待しています。

テーマ:園芸 - ジャンル:趣味・実用

【2013/04/11 21:39】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<開花中(八重桜"鬱金"、アリウム・コワニー、オステオスペルマム、チューリップ)と蕾(バラ、クレマチス) | ホーム | 新宿御苑の桜>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/369-a286c589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。