「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カサブランカの掘り上げ&植え替え、E. wildpretii地植え、そして積雪
 1/13は良い天気で、1時間ほど庭の作業ができ、先のウコンの収獲の他、ユリの植え替えもやりました。

 昨年夏にユリ(カサブランカ)がワサワサと咲いたので、混み合った球根を掘り、小球を廃棄しようと思って作業しました。しかし、土がガッチリ、というか、ガクアジサイとクチナシの根っこがえらい所まで進出してきており掘りにくいの何の。最終的にはガクアジサイ/クチナシの根っこはブチブチ切りまくって浅いところで育っている球根だけを掘り上げた。


 これらはごく地表、15cmくらいまでの範囲から出てきたもの。球根の上端はほとんど地表でした。こんな浅いところで小球が肥大していたとはビックリ!こぶし大以上に育っている球もあった。さらに深い層に親玉が居ると思うとニヤニヤしてしまう。今回は、このうち左3つについて、位置を若干ずらして、少し深め、と言っても30cmくらいしか掘れなかったんだけど、植え直し、残りは廃棄した。


 翌、1月14日。首都圏が雪で交通マヒした日。これが平日だったらもっとタイヘンだったよね~。朝8時半頃降り始め、9時半でこの程度。前日の予報から、積もらないのかなと思っていたら全然そんなことは無かった!前日までの予報以上に寒気が下りたようで、当日の天気予報では一転、雪の予報に変わっていた。私の車はスタッドレスタイヤにしているので、普通の道を走る分には大丈夫なので、娘がプールに行きたいとか言うので、ゴミ処理場焼却熱利用の温水プールに連れて行きました。客が少ないことは予測していましたが、お昼前後は完全貸し切りになるほど誰もいなかったwww。しかし、温水プールったって、水から出たら寒いですからねぇ、更衣室は比較的暖かいけど、水泳中にトイレを往復する時が、かなり寒くて辛かった。それでも娘的には大変楽しかったようでした。

 帰り道は、渋滞ポイントとそうでない所との落差が激しかった。幹線道路の立体交差を上りきれずに路肩に置き去りになる車が続出、さらにその直前の某駅において送り迎えを幹線道路でおっ始める車も続出し、車は少ないのに大渋滞。そこを抜ければ無人の荒野の如くでスイスイ進んでしまうという、もうね、おまえら(以下自粛)。
 しかしね、スタッドレスとはいえ、4WDではないので、これだけ積もると私の方もちょっと怖かったし、出ない方が安全だったのは確かですが。



 翌朝(1月15日)。凍ってました。昼にはグズグズになるのでしょう。しかしね~、雪国と違って、降ってもすぐこんな快晴になるんだもんね、太平洋側は恵まれている。


 1月13日、秋ウコン跡地にすぐ地植えしたEchium wildpretii。植えた翌日に早速雪まみれになってしまったが大丈夫だろうか? 今頃植えるなら春まで待つのが普通でしょうが、抜いてみると根っこは非常に元気な状態だったし、神奈川の平地では霜はそう再々下りないし、10℃程に上がれば成長もするし、ということで、地植えするなら、春を待たなくてもいいだろう、と思って植えてみた。2年目の春(今春)にポリポットから6号鉢に植え替えた苗で、3年目とは言え比較的小さい苗なので、咲いてくれるのかどうか・・・?
 なお、同様の経過を辿って育っていた苗のうち、2つを秋に10号鉢に植えましたが、そちらはそこそこの大きさに育ってきています。に、しても、ある程度大きい苗を夏越しさせるいい方法は無いものか? 山野草栽培の世界のノウハウを導入していくのがいいんだろうなぁとは思うんだけど。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2013/01/16 00:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<昭和記念公園と日比谷公園の紅葉(12月上旬) | ホーム | 秋ウコン植え付け~収獲の記録>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/342-a2e56a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。