「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
C3(シーキューブ)のショートケーキ3種
 5日前の話ですみませんが・・・、港南台高島屋のC3(シーキューブ)でケーキを買ってきたのでそれで1ネタ。

 初めてC3の存在を知った時に食べた「チョッコラータ」、次に書いた「栗のミルクレープ」に引き続き、当ブログで3度目の登場となるC3。ブログ的には同じとこばっかじゃ芸が無いですが、横浜南部では秀逸なケーキ屋さんが少ないので致し方なし。


 今回はショートケーキを買ってみました。感想は以下の通りで、個人的には「ザッハトルテ」が超二重マルでございました!

◆一番奥は「イタリアンザッハトルテ軽い生クリームとともに」 578円。
C3サイト紹介文:「ウィーン生まれ、イタリアでも人気のドルチェ。ガナッシュをサンドしたビスキュイにアプリコットジャムを塗り、なめらかなグラッサージュで仕上げました。」
→『軽い』とか『とともに』とかのケーキの名称が相変わらずウザいこと、紹介文に並ぶ言葉がまたウザいことに改めて殺意を覚えるのですが(苦笑)、ケーキはこってりととろける舌触りが本当に素晴らしいです。「ザッハトルテ」と名の付くケーキは、固いチョコレートとパサパサのスポンジが層になり、チョコは濃厚だけどしっとり感が無くてイマイチなものが多いですが、ここのは断じて違う! 中のスポンジも少々しっとりとしていますが、特に、全体をくるむ表面のチョコのすぐ内側の層がたいへんジューシーでして、おかげでガッツリと甘くて旨い。そう、かの芝田山親方(元横綱大乃国)も喜びそうな、甘さとコクでガツンと来る系。親方ならば「ボクなら3つはペロリ」くらいでしょうか(笑)。もちろん、私は1個でおなかいっぱいです。


◆左手前は「ティラミスー」 420円。
C3サイト紹介文:とろりとなめらかなマスカルポーネクリームに、エスプレッソをきかせたイタリアの定番ドルチェ。
→言わば普通のティラミスなんですが、クセが無く、ヘンにコーヒー臭がキツいわけでもなく、素直な味わいで美味しく頂けるティラミスです。このサイズの4倍のものが「Sサイズ」として1365円で売っているのですが、きっと芝田山親方なら、そちらの方を「ボクなら3つはペロリ」とか言ってくれそうですwww。


◆右手前は「クワトロッソ」 525円。
C3サイト紹介文:フランボワーズ、りんご、洋なし、アプリコットが入ったさっぱりとしたオレンジ風味のパルフェとチョコレートムースのケーキ。
→やや微妙。中のチョコレートムースとオレンジ風味?のムースの相性は良いのですが、中の4種のフルーツの砂糖漬けとの相性が良かったり悪かったりで、時に口内でフルーツの味が分離しているようなwww。但し、「洋なし」の入っていたところが口に入った時は「オッ、これは合うな」と思いました。個人的には、これは中身を洋梨だけにした方がいいように思いました。


 「クワトロッソ」はこんな感じでフルーツの砂糖漬けが次々と出てきます。参考まで、断面を撮ってみました。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2008/04/01 09:03】 | 甘物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<民宿かしお(旧・柏尾温泉、静岡市清水区) | ホーム | 新蒲原の御殿山さくら祭りと興津の清見寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/34-86280711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。