「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
浜千鳥@金田湾のワカメ(とカレイ)
3月20日(火・祝)に、久しぶりに釣りに行ってました。行き先は、3月に開幕した金田湾の浜千鳥。ですが、当日は朝寝坊してしまい、岸払いは7:50。この日は9.5m以深の、金田湾のカレイ狙いにしては深い方を中心に攻めて、結局ボーズになってしまいました。でも、当日は、他の方で40~45cm級3枚の方、1枚ですが45cm前後と超大型だった方が2名と、秋と同様にボッケ根方面では大型が来ておりましたので、十分期待できると思います。ボートの数も少なかったので、ポイント選定が良ければ確率も高いと思います。

 それにしても、今回は、寝坊のみならず、長靴を忘れて女将さんの借りたり、頭痛と思ったら気持ち悪くなってきて船酔いもしてしまい、メシやお茶をボートに持ち込み忘れ、そのため唾液でアネロンを飲み、下痢まで襲ってきてボートdeウ○コ、薬が回るまでボート内で横になっていたら漁師さんの船が寄ってきて「倒れてるかと思って心配で見に来たんだよ」とのことでたいへんなご迷惑をかけ(実際倒れてたとも言える(汗))、帰ってもまだ頭痛があって測ってみたら熱が出ていた・・・(当日晩には治りましたが)、という、しんどい一日でした。

 私は残念ながら、カレイは人のを拝んだだけでしたが、例年、この時期は、浜千鳥では以下のように、大量のワカメをお土産に配ってくれます。ボーズでも、これがあるから安心! だから、この季節には、何としても浜千鳥に行かねばならないのです。お陰様で、今回もワカメで重たいクーラーを持って帰ることができました。ワカメを茹でて下処理すると、めかぶのヒラヒラ350g、めかぶの軸350g、茎わかめ550g、葉体2.2kgになりました。


 ワカメ3.5kgです。めかぶ部分を切り取り、大きい鍋に湯を沸かし、葉体を順次、湯に入れ、色が変わったら冷水で冷やす、畳んで握って水を絞る、ザルに溜めていく、ワカメで冷えた湯が再沸騰したら次のワカメを入れる、という作業を繰り返す。めかぶのヌルが面倒なので、葉体の湯通し作業を先に終わらせ、引き続きめかぶを同じ要領で湯通しする。私はめかぶをトロロでいただくのは好きではないので、面倒なヌルは流水で極力落としております。普通は、ヌルを珍重するものだとは思いますが。

 めかぶのヌルが多いヒラヒラ部、350g取れた。包丁で細かく砕いて、適量ずつパックにして冷凍。冷蔵であれば、2-3日中に調理する。私はめかぶはほとんどチヂミにするのですが、今回はスープになった。

 こちらはめかぶの軸部分、350g。ここからはヌルは出てこない。即ち、茎わかめとほぼ同様の場所。茎わかめよりはちょっと硬いですが、これはこれでコリコリ感が良い。こちらも下の方の茎わかめ料理と同様の炒め物になりました。

 ワカメの葉体部分、すぐ料理に使えるように、細かく刻んで60gずつの分包で凍結した。20袋作った。写真のは10袋。

 全部冷凍すると冷凍庫もかさばるし、全部細かく切るのも面倒なので、1/3くらいを干した。釣行日の翌日・翌々日と雨が降らず風もそこそこ吹いて、よく乾きました。


 茎わかめチヂミ。 茎わかめ100g、小麦粉50g、水60cc、卵1個、鰹節1/2パック、いりゴマ大さじ1~2、塩少々を混ぜて、お好み焼きと同様にフライパンで焼く。チヂミらしいタレを作る場合もありますが、面倒ならポン酢か醤油、プラス七味唐辛子でも十分ウマーです。いつもはこれをめかぶで作りますが、茎わかめでも十分美味い。多分、ワカメ葉体部でも十分いけそうな気がします。

 茎わかめ炒めの標準型。ゴマ油を熱し、茎わかめを投入して炒める。ポイントは十分水分を飛ばすこと。ゴマをたくさん加える。これだけだと旨味も味も無いので、「ふじっ子」とかつお節により旨味成分を入れる。塩で概ね食べやすい味に整え、少々の醤油で香り付けをする。冷蔵庫で1週間くらいは保ちます。

 こちらはカレー風味にアレンジしたもの。味はそれなりに良かったけど、旨味のつもりで投入したベーコンの脂が固まる感じがあまりよろしく無かった。

テーマ:釣り全般 - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/30 22:19】 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヒスイカズラ&アカシアなど@大船フラワーセンター | ホーム | スイセン&クリスマスローズが開花中、Hakea laurina育苗中(再チャレ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/298-7bb37c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。