「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エキウム他開花中!をもう一度
 いやねぇ、とっても嬉しいのでもう1回、エキウム・ピンクファウンテン、いや、色的にラベンダーファウンテンって感じですが(笑)の画像をUpいたします。ついでに最近開花したものどももいくつか抜粋。

 奥のエキウム、さらにボリュームアップいたしました。写真は5/22(日)のもので、5/23-24の雨で特に左側のはだいぶ花が痛みました。明日からも雨続きの予報なので、右のもそろそろ見頃は終わりかもしれません。この時点で高さは鉢土表面から左1.65m、右1.75mほど。手前のジギタリスやカンパニュラの開花も進んで、いやホントにステキだわって感じで(笑)。


 Echium 'pink fountain'、角度を変えて撮るとこんな威圧感も出てきます。


 カンパニュラ。本当によく咲きます。庭に生やしたままでも、また切り花にしても、花持ちがすこぶる良すぎて飽きがくるほど。なんて贅沢な。1茎だけ切り花にしたんですが、つぼみも全部開花し、10日ほど経っても衰え知らず。耐暑性は低いのだろうけど、「広がりすぎること」以外はとても扱いやすい。


 サツキ。デフォルトで植え付けられていたものなので我が家の最古参、6年目?です。今年は1週間ほど、例年より早く咲いたような気がします。元々、うちだけじゃなくて近所の同期に建った家の庭には皆、これが全面に植えられていたけど、意外と、育てにくいようで・・・、残っているのはうちの2株だけ。コンクリート・モルタルの液の影響で土壌がアルカリに傾いていることの多い新築物件の庭にデフォルトで植え付けられたサツキ・ツツジの類は、そのままだととても育ちにくいようです。ポイントは土壌を酸性にするようピートモスや鹿沼土を投入することと、マルチング等で根を保護することが最低限必要で、できれば水はけを良くする、深く耕し根が張りやすい土に改良する、が出来れば良いと思います。


 原種系アルストロメリアの"レボラータ"だったはずですが、全然違う花が咲いてしまった。あ、昨年から咲いてるんですけどね、こういう花が。もしかして突然変異で珍しいんじゃないか?とずっと思っていましたが、調べてみると、原種の"ガラバンタエ"と判明しました。う~ん、ラベル間違いだったんですね・・・。まぁモノが何か分かったのはいいのだけど、私的には気持ち悪くてあんまり好きじゃないなぁ・・・。
 昨年よりさらに花茎が増え、今年は花茎で15本ほど、花数で70-80輪は咲くでしょう。しかし、60-80cmにも伸びるのに茎が軟弱で、あんどん支柱内で育てざるを得ない。それでもぐねぐねと飛び出てきて扱いは非常に面倒くさい。従って、株全体としては非常に見栄えがよろしくない。肥料が多すぎるのか?
 原種系アルストロメリアとしてはもう1種、"ディルタ"を育てていますが、そちらは草丈はもう少し低いけどぐねぐね度はもっと酷い。"ディルタ"も開花間近です。


 アマリリス"ブロッサム・ピーコック"。おしべが花弁に変化したものを選抜して八重にしました、という過程が見て取れて面白い。私はどうもアマリリスを上手く育てられないみたいで、2年か3年で球根をダメにしています。冬季に一部腐敗させてしまい、そこを切り取る、はぎ取るせいで球根が年々小さくならざるを得ない、という状況が続いています。耐寒性が微妙な性質ですから、冬季、もうちょっと早く室内に取り込む、さらに、もうちょっと暖かい部屋に入れる、という風にしようかなぁと思っております。

 グランドカバーとして植えてみたメカルドニア。まだあまり広がっていませんが、耐暑性が強いらしいので、これからの伸びに期待したい。花8mmほどの非常に小さいものです。メカルドニアにはもっと大きい花のもあるみたいで、ホントはそっちの方が良かったのだけど、あまり詳しく知らないうちに買って植えてしまった。

と、仕事が忙しくてなかなかまとめる時間が無くて写真を揃えているうちに、他にも色々咲いてきて・・・、園芸趣味も楽しいもんですね、ホントに。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2011/05/26 22:27】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<白河小峰城・白河ラーメン・新菊島温泉 | ホーム | エキウム他、いろいろ開花中>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/265-a7edb72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。