「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
開花中&つぼみなど色々
 今咲いているのは2/22のエントリーと一緒ですけど・・・、もうちょっと開いてきたのでもう一度。
 クリスマスローズ、ルーセピンク。一昨日あたりに開花しました。

 クリスマスローズ、ピコティ。フラッシュをたいて撮ってますが、これならネクタリーも見えますね。こいつは開花したばかりの、コロッと丸い感じの方がかわいくていいですねぇ、開いてくると若干とっちらかった感じも(笑)。そういえばルーセピンクの方も、開く直前~開き初めの方が好きだなぁ。

 クレマチス・ユンナネンシス(コンナータ系、ウィンター・ビューティー)。見栄えを良くするため、即ち、咲いている花を見やすくするため、大きい葉っぱを少々摘み取り、花を葉の前に出すなど小細工してから撮ってみた。バックのやけに明るい青は、車(笑)。いえ、陽当たり良かった場所に移してみたら、たまたまそこが車の脇だったというだけですが、絵的には意外といい感じのコントラスト(笑)。花も、これくらい見えてれば"地味"ってほどではないかなと思います。

 急に暗い写真になりましたが、ローズマリー"サンタ・バーバラ"。10月初めからずっと咲いています。えらい長い花期・・・。

以下はつぼみなど。

 木瓜(ボケ)、"黒潮"という真っ赤な一重の品種。早咲き系統なのでとっくに咲いているはずなんですが、そう、2月10日頃に間もなく開花、となっていたところ、風で横のゴールドクレストがぶっ倒れてその勢いで花の塊が落ちてしまって、これだけしかつぼみが残っていないという残念な状況。

 
 ユーフォルビア・マーティニー。昨年4月に買ったので、これで10ヶ月。買った時はほんの1茎の花が付いていただけの苗でしたが、だいぶ大きくなりました。今年はたくさん咲いてくれそうで楽しみ!

 遅咲き大輪系のスイセンです。早咲き系の小輪房咲きはあんまり面白くないなぁなんて思っていて、ウチのスイセンは遅咲きのばかり。と言っても、面白い方は色々あってなかなか増殖してくれず、比較的普通っぽいのばっかり増えるんですが。
 ウチで早めにつぼみが上がってくるのは、カップがフリルで八重化している"アイスキング"なので、これはそいつだろうと思います。最初に買った2球のうち、1球は綺麗な八重で、もう1球は中途半端な八重でしたが、不本意ながら、後者の、イマイチ冴えない方ばかりが増殖しています。
 しかし今年はどうだろう、これで買ってから4回目の開花となるのですが、現段階で蕾が見えているのが1つしか無く、そろそろ球が小型化して咲かないとかなるんじゃないかとの心配も少々。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2011/02/26 21:59】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Echium&クレマチスたちの生育状況 | ホーム | やっと咲いた(クリスマスローズ、クレマチス・ユンナネンシス)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/241-e9e29783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。