「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
例年通りに開花中(オキザリスパルマピンク、他)
 毎年、この時期は変わり映えしませんが、オキザリス・パルマピンクが10月7-8日頃より開花中です。

 さすがは雑草化しやすいというオキザリスだけあって、ウチのような環境でも十分増殖しておりまして、2年前に買った時点で5球だったものが、今や30球近くに増殖しております。ちなみに、もう少し後の時期に開花するサフランについては毎年球根が小型化する一方で、2年目(=昨年)時点で既に花は3つくらいしか咲かなくて、今年の5-6月に掘り上げたらもう小さい球根ばっかりになってました。サフランも、チューリップ同様、関東以西の暖地で増殖させるのは難しいんですかねぇ?



 こちらはハナザクロ、これはもう4-5年目?です。四季咲き性で、春と、今時期と咲きます。果実を取るためじゃない"ハナザクロ"なので、花が咲いた後はほとんどガクごと落ちるのですが、たまに枝に残るヤツが居まして、するとちゃんと実も成るんですねぇ、昨年もこの画像と同じくらいの小さいザクロが1房取れました。味は普通のザクロと一緒でした。今年もこのように、春に咲いた花から1つだけ実が成りました。


 ローズマリー、匍匐性の"サンタバーバラ"です。これも真夏以外はよく花が咲きますねぇ。鉢植えだということもありますが、小振りの苗でも花が咲きやすい、また大きくなりにくい、という品種らしいです。
 今年春からはもう1品種増やして、"ウッド"という半匍匐性のローズマリーも育てています。香りが強くていいなぁと思って。"ウッド"の方は、買ってすぐにうどんこ病が発生してしまいましたが薬剤も使ってまぁ回復して、今のところは緩慢ながらも順調に育っております。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2010/10/20 20:03】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<グロッパ・グランディフローラ(シャムの舞姫) | ホーム | 町田ダリア園(ブログでは3回目?)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/232-ecfb1c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。