「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
育苗中
 うちの庭には巨大なタチアオイが植わっていたのですが、今年は6月中旬の強風の時にデカすぎて困る弊害の方が大きかったため、来年はもうヤメだ!ということで全伐採することにしました。


伐採前のタチアオイ、撮影は6月下旬


 窒素分の多い肥料を使っているわけでも無いのだけど、花の位置は高すぎるし、葉っぱばっかりでっかいし、鑑賞対象としても今年はかなりダメでございました。品種はサカタのタネのホリホック「インディアンスプリング」ってヤツでしたが、ここまで大きなタチアオイは他ではまず見れないレベルだったので、土とか環境が合いすぎた、ということもあるかもしれませんが、品種のせいもあるのでは、と思ったわけです。あ、もちろん鉢植えのはそんなに巨大化しませんでしたけど・・・。というわけで、秋になったら別のタチアオイとジギタリスの苗を植えようと思っております。

 昨年秋から、ルピナス(ラッセル)、オダマキ(白の八重)、ジギタリス(foxy)、タチアオイ(黄色の八重)を種から育苗していますが、以下のように、ルピナスは今現在ほぼ死亡、オダマキは半死半生、タチアオイは一時ハマキムシの被害が酷かったけど指ブチブチ潰しの刑とオルトランで復活、ジギタリスは丈夫で元気いっぱい、です。梅雨明けちょい前から、陽当たりの悪い所(雨は当たる)に避難中。


ルピナス





オダマキ





タチアオイ





ジギタリス


 オダマキも、少しは生き残って欲しいんだけどな~。ジギタリスはどんな色が出るか分かりません、foxyという、まぁ普通のヤツなので、紫~薄ピンク色のが咲くのでしょう。


 こちらは花菖蒲。品種名はもう分からない、残念ですがまぁいい。2年前の春に買って、その年は開花しましたが、その後、ヒマが無いだのタイミングがうまく掴めないだのと言い訳ばかりで結局植え替えしないまま2年。今年放置したら完全死亡するだろう、と思ったので、一念発起、株分けしましたよ、エェ。株分けしたのは6月末、現在で約4週間後。画像は株分け後3週間頃のもの。新しい葉も出てきているし、元々の根もそこそこ元気だったし、ということで、このままあまり日の当たらない場所で夏をやり過ごしていただいた後、秋にどれくらい立派に育ってくれるかに、来年の開花如何がかかっているわけですが、どうなることやら。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2010/07/25 09:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<伊東deマダイ、再び | ホーム | 夏~秋に期待したい花たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/226-b6b5cef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。