「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
開花中(キンセンカ、クロッカス)

 キンセンカ、別名ポットマリーゴールド、属名カレンデュラ(Calendula)が2月末に咲いてました。品種名はCalendula Neonと書かれていました。3月6日現在、未だ1輪だけですけど、直径は6cmくらいですかねぇ、なかなか立派なサイズのオレンジ色の花です。よく見るキンセンカとの違いは、敢えて言うなら花弁の先端が少々濃く縁取られているということだけどまぁぱっと見はごく普通のキンセンカかしらん。でも、やっぱり咲くと嬉しいもんですね。
 こいつは前年9月中旬に種から育てたもので、2鉢で9株育てています。花はまだこれ1つだけど、3月中には次々と咲いてくれることでしょう。こいつは種も大きく双葉も大きくて丈夫そうだったので、発芽後にポットに移植して以降は雨ざらしでした。そのためか、やや茎がぐにょぐにょと曲がって育った時期もありました。しかし、最終的にはちゃんと立ち上がってきました。だいぶ育てやすい植物ですね。ただし、2鉢のうち1鉢には1月からうどんこ病が蔓延していて、昨日には遂に薬剤を出動させた、という状況。まぁ回復してくれるとは思うのだけど。



 上の苗の入った鉢の全体像。右下の蕾がもうすぐ咲きそう。この鉢には4株入ってますが、真ん中が空いてしまったので、スカビオサの開花株を後から追加してみた。



 白いクロッカス。こちらも2月末から咲いています。花径のもっと大きい青紫色のクロッカスも一緒に植えていて、その蕾が画像左上の方に1つあるのだけどこれじゃぁ判別しにくいかな? 残念ながら、2種類のクロッカスは花期がずれていて、2色を一緒に見れる日は少ない。



 夜~朝はこのように閉じています。陽が当たると開くのですが、直射日光が当たる正午よりは早く、10時頃には開いていました。普段は私、仕事で家にはいませんので、朝と晩に、こんな状態のクロッカスを見るばかりで、2つ上の画像のようにちゃんと花が咲いたのを見れるのは休日だけ。タチアオイとか、オキザリスとかも夜は閉じてしまうので、ちょっと寂しいものです。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2010/03/06 07:35】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<開花中(クリスマスローズ、クロサンドラ) | ホーム | Steve Coleman / The Tao of Mad Phat - Fringe Zones>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/210-583aa62d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。