「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
冬越し管理(Hakea laurina、Crossandra)
 久しぶりの更新となりました。いやいや、なかなか、忙しくって。
 
 さて、表題の冬越しですが、最も植物の冬越し/夏越し管理が簡単なのは、会社の窓辺でして・・・。24時間空調で南向き、条件としてはもうサイコーです。別に冬越し/夏越しだけじゃなく、ずっとここで育てたいくらいですが(苦笑)。冬場は、やや温度低めの温室に居るようなもので。ここに移したとたんに、ほんの2-3日でHakea laurinaがえらい調子良くなりまして。


 そのHakea laurinaです。播種後、3ヶ月弱。ご丁寧に、脇芽は下の方から上の方までたくさん出てくれるのですね。軸がまだまだ細く、風雨に晒したら一発でアウトでしょう(笑)。大きくなったら、日本の厳しい気候にも耐えてくれるのでしょうか。野望としては、庭に1本、鉢植え2本、鉢1つは会社の窓辺に寄贈、なんて夢想していますが。

撒いた6粒は全て発芽したものの、葉が腐るように萎縮し死亡したのが2つ、同症状で完全死亡認定しても良さそうなのが1つ。写真の左下の、葉がほとんど無いやつが間もなく死亡認定か・・・、というものです。萎縮した葉っぱを刈り取ってみたのですが、手遅れっぽい。なかなか、育苗も難しいのですねぇ。何故死亡したのか、原因特定は難しいですが、基本は過湿、次に低温かなぁ。最初からこの場所で育てていれば良かったかも(笑)。

 もう1つ、クロサンドラもここに持ってきた。10月半ばには開花速度も低下し、花弁の落ちる速度に開花が追いつかなくなりだいぶ寂しくなってきたので、花柄を取って室内に入れました。昨年は自宅のリビングで陽にもほとんど当てず冬越ししました。まぁそれで冬越しできるのは分かっていますが、こうしてより良い環境に置いてやれば、もっと元気になるかなとか、年中花が見られるかなとか思って、実験の意味も込めて会社に置いてみました。どうせここに持ってくるなら、花も付けたまま持ってくれば良かったかなぁ?

 なお、近いうち反則その3として、Echiumもこっちに移そうかな~なんて(大汗)。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2009/12/06 12:57】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<デンマークカクタス(トーア・ブリッタ)が開花間近 | ホーム | 月山富田城 (島根県安来市 (旧・広瀬町))>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/196-46d87e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。