「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
開花(ダリア、クロサンドラ等)
 ダリアの"リド"が咲きました! 昨年植えて咲いて、球根を掘り上げ、その時点で半分腐っていて、結局生き残ったのは1球のみ。今年は諸般の事情で鉢植えとしました。植えた時期が4月28日と遅かったのですが、摘心せずに天花仕立てで、昨年と殆ど同じ日に咲いてくれました。花径は16-17cmで、昨年よりちょっと小さいけど、でも、ホントーにこいつはキレイでイイ! ダリアを秋にも咲かせるのがウチ的にはなかなか難しそうなのですが、今年は対策を考えています、きっと上手くいく!と信じたい。


 こちらは今年、町田ダリア園で買った球根から育った"アイバージェーン"。同じく鉢植え。紫~白のグラデーションが、ダリア園で見たやつよりはややぼけた感じだけど、写真映りは実物より良い(笑)。むしろ形の方が心配だったところですが、そっちは"良"ってとこです。今年、ダリアは6球(鉢植え3球、地植え3球)植えたうち、今咲いているのは以上の2つのみ。地植えで1つ、蕾が出てきています。芽が早く伸びた2種(地植え1、鉢植え1)については、実は摘心して枝を増やしているのですが、そのせいで未だ花芽が出来ていません。今から蕾付けて咲く、となると、モロ盛夏になってしまいます。多分、それでは咲く前に萎れる!というわけで、初夏にの花を早めにするため、初夏開花分は欲張らず、天花仕立てがいいのかなぁなんて、まぁまだ2年目ですけど、そんな風に思うわけです。


 "リド"と"アイバージェーン"を一緒に撮ってみた。


 こちらはクロサンドラ。室内で一冬越え、春に外に出したらいったん死にかけた後に復活した株。6月28日から咲き始めて、本日でこんな感じ。オレンジの花もいいけど光沢のある葉も素晴らしい。"葉物"にはあまり興味が無いのですが、こいつを見ると、好きな人の気持ちが少しわかるような。


 ヒメノカリス(イスメネ)・サルファークイン。以前載せたのよりいい写真が撮れたので再Up。花の寿命は短く、1花あたり3~4日でした。


 グロリオサの"コーラルピンク"。咲き始めはこんな色だったのですが・・・(6月29日撮影)


7月3日にはこんな色に! 切り花で買ったグロリオサ(普通の赤い品種)も、日が経つと全体がくすんだ赤になりましたが、こいつはかなり濃ゆいピンクに染まりました。面白い~!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2009/07/03 21:18】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<町田ダリア園 | ホーム | 開花(グロリオサ、ヒメノカリス、ハナザクロ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/175-29d04be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。