「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
開花(グロリオサ、ヒメノカリス、ハナザクロ)
 グロリオサのコーラルピンクという品種のが咲きました。4月28日に植え付けたので、ちょうど2ヶ月後の開花となります。グロリオサは花の形は好きなのですが、色のバリエーションが少なくて、真っ赤な品種がいくつかと黄色のがある程度で、あまり育てたい!と熱望していませんでした。ところが、横浜のサカタのタネで物色していたら、ドピンクの"コーラルピンク"という品種があったもので、まぁいっちょやってみるか、という程度の気持ちで買って鉢に植えてみました。
 咲いてみると、おお、確かにショッキングピンクとも言えるどぎつい色。写真では、これでも、だいぶ白っぽく柔らかい色合いに写ってますけど。好きか嫌いかと言われると、現時点では面白いからまぁいいか、としか言いようが無いのですが(笑)、とりあえずきれいに咲いてくれて一安心。


 ヒメノカリス(イスメネ)・サルファークイン。1つの花茎から2つの花が咲きました。1つめのはかなり不格好だったのですが(6/24に開花し3日後に除去)、2つめがいい形になって、その2花目でパチリ。香りが良い!なんて台紙には書いてあったのだけど、なんと言いましょうか、スイセンっぽい感じで、スイセンほどのキツさは無い、もうちょっといい香りですが、それほどでも・・・。花は、70-80cmの花茎の上にこんな花が、今回は2つ咲いたのですが、バランスがどうも・・・、いえ、でも、花はキレイですよ!


 ハナザクロ。1週間ほど前から咲いています。年々、花数が増えています。この春は、買って3年目にして、ちょっとだけ大きい鉢に植え替えてやったところ、調子はすこぶる良いようです。但し、何故か今年は全体の約半分のところに蕾が集中しております。
 ハナザクロは、樹形を整えるのがけっこう面倒ですね。細い枝がけっこうたくさん出るし、ひこばえも多くてイッキに延びるし。しかしそういえば、今年は不思議とひこばえが少なくて、出ても勢いが無い。もしかして、ひこばえって根詰まりすると出やすかったりする???

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2009/06/28 23:12】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<開花(ダリア、クロサンドラ等) | ホーム | ハーブと食べ物>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/174-4297f587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。