「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
勢いのある植物たち(タチアオイ・ガクアジサイ・フェンネルetc.)
 仕事で、3週間弱、家を空けざるを得なかったのですが、帰ってきたのは6月12日。
 タチアオイが、もの凄い勢いで伸び上がっていてビックリ!虫にも相当食われたようですが、撒いた薬はそこそこ効いたようで、小さいヨトウムシはもう居なかった。しかし、どうもけっこうなナメクジが発生しているっぽく、なかなか、この季節は花が咲くのもいいんですけど、害虫や病気の蔓延する速度も尋常じゃない!先の土日は葉っぱ切りまくり&虫潰しまくりの日々でした。

 花芽や苗の記録も付けておきたいけど、とりあえず本日は、けっこうな勢いで咲き進んでいるものどもを中心にUpします。

 そのタチアオイ。最大の茎は2Fのベランダの高さまで届いていて、測ってみると4.3m。花は八重とはいえ、ちょっととっちらかってます。でもまぁいい、この異様なまでのデカさには度肝を抜かれる。

 ガクアジサイがきれいに咲いておりました。まぁこれは外すことは無い、予想通り、特に問題も無し。

 ラバテラ(ハナアオイ)。まだまだ花は咲いているんですけど、次のように、完全にこれに隠れる位置に別の花が咲いていたので、思い切って全部切り落としてみることに。

 トリテレイア・ルディーです。花茎の長さは40cmくらいで、小型のアガパンサスといった風情。ラバテラがこんなに大きく育つとは思ってもいなかったので、近くに植えていたのですが、咲いたはいいけど完全にラバテラに隠れておりました。そして、上述のようにラバテラを全伐採してこいつを出してみたわけです。
 右下にクチナシの蕾が見えますが、これがなかなか咲かない、6月18日現在でも咲かない!蕾は30個以上付いているんだけど! 世間のクチナシはもうだいぶ咲き進んでいますが、今年もまた、ウチのは殆ど蕾が落ち、7月中旬にやっと咲き、2-3花で終わり、という昨年と同じ道を歩みそうで恐ろしい。とりあえず、エネルギーが分散せぬよう、小さい蕾や形の悪い蕾をもぎ落としてみましたが、吉と出るか・・・?

 テッポウユリも咲いていました。6月18日現在はちょうど全部枯れて無くなった、という状態。買って最初に咲いた昨年は1球から6花見れましたが、今年は半減。花後の葉は、西日の庭であるにもかかわらず11月まで長期間生き延び、追肥(液肥)もけっこうやったのですが、木子が大量にできたばっかりで肝心の親玉はあんまり大きくなってくれなかったみたい。40cmの深植にはしているんだけど。

 フェンネルの花です。これも大変な勢いで伸びており、春のうちからだいぶ間引いたり葉を落としたりしてきましたが、伸びるわ倒れるわでたいへん見苦しい。下の葉はビシビシ切って、支柱を立てて強引にぐるぐる縛って立てています(苦笑)。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2009/06/18 08:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<蕾たち | ホーム | マゴチのリゾット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/169-300b399e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。