「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アマリリス・ラバテラ・ルピナス他
 GWに4泊5日で帰省していたのですが、その間の植物の管理が一部大失敗しておりまして、この先どうなるか心配でございます。特に心配なのはルピナスと、鉢植えしたエキウム。前者は灰色さび病と思しき病斑が蔓延し、後者は葉の一部が茶色く変色して枯れつつあるような状態でした。概ね、室内に入れていたものは過湿で弱った、もしくは日光不足で徒長しすぎたという被害が多くて、外に出しっぱなしの方がまだマシだったんじゃないか、という感じでした。

 気をとりなおして、調子のいいものを少々。居ない間に、アマリリス"ブロッサム・ピーコック"が咲きました。これは今年買ってきた球。八重の内側の花弁を見ていると、雄しべと花弁が一体となっており、「八重の品種とは雄しべが花弁状に変異したものを選抜していったもの」といのがよく分かります。アマリリスは他、2球ありますが、それらは蕾は見えるものの花茎がなかなか伸びない。

 これは4日前、5/5、雨の日の夜に撮ったもの。キレイな色で撮れていたのでついでにUp。

 ラバテラです。昨年春に播種しその後植え付けたもののうち、昨年のうちに花が咲いた株1つと、咲かなかった株1つを残していました。どちらも冬越ししたのですが、花が咲いた株は早春に枯れ込み、処分しました。咲かなかった方は、その後も分枝しながら低めにまとまって育ち、4月の終わり頃に開花し始めました。そして、GWの帰省から家に戻ってきたら、こんな感じでたくさん咲き乱れておりました。昨日・一昨日が雨続きでせっかくの花が萎れてしまわないか心配でしたが、案外大丈夫でした。蕾はまだまだたくさんあるのでもっと花いっぱいになるかも? 播種した年に咲いた方は、株が縦に、しかも間延びするような感じで伸びて、ボリューム感も無くバランスも悪く、「ラバテラって、イマイチ」と思っていました。しかし、1.5年草のような感じで1年越しだと、とってもいい感じです。開花も、播種初年は8-12月でしたが、越冬した方は5月から咲き始めました。花の直径も初年よりはちょっと大きくて、これならまた育てても良いかも、なんて思います。今から咲いてれば、花期も長いかも。
 ただし、今はぱっと見では分かりませんが、ちょっと前まではうどんこ病が蔓延していて、葉っぱを切ったり薬剤散布したりと、忙しく対処せざるを得ない状況です。今でも、内側の葉にはまだまだ白い粉を吹いた葉がたくさんあって、根絶はかなり厳しそう。

 そのラバテラ、全体はこんな感じ。

 タチアオイ。1.2mで越冬した茎が、今や3mにも・・・!上の方はハシゴに登って支柱に括り付けました。これも先のラバテラと同じく、昨年春に播種したもの。ミックスの種なので、どんなのが咲くか分かりませんけど。この長い茎に付いている蕾は、同じ株から分枝している茎よりも明らかにデカイ蕾が付いておりまして、もしかしたら花もでかくなるかもしれません。

 昨年9月に播種したルピナス。やっと1つ、確実に開花するぞ!という株が出てきました。鉢植えと地植えで10株ありますが、こんなのが出ているのは1つだけ。GWの帰省中に鉢植えのは室内に入れていたところ、過湿で灰色さび病が蔓延し、さらにヘンに徒長して、だいぶダメージを受けてしまいました。他のには蕾が出てくる兆しも無いです。

 その、蕾が出ているのはこんな感じでひょろっと伸びてしまっております。

ユリ(カサブランカ マルコポーロ)を植えてみたのですが、葉っぱには筋状の斑があり、虫に食われたわけでも無いのに葉が虫食い状だったり、茎がまっすぐ伸びずにとぐろ状だったり・・・、ということで、こりゃぁ素人目にもウイルス病(モザイク病)としか思えない!と判断し、廃棄することにしました。ラバテラのすぐ裏側、周囲には密に植物が植わっているところ、体をねじ曲げながら小さい穴で深さ30cmも掘り返すのはなかなか難儀でした。

 こちらはもう1つのオリエンタルリリー"マルコポーロ カサブランカ"。シュッと、きれいに立ち上がっております。周囲のアヤメ科植物はワトソニア"マルジナータ"。

 なんだか病気の苦労話が多い記事となってしまいました(笑)。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2009/05/09 21:38】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アオイ科3種 | ホーム | 園芸作業もろもろ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/162-ef8f9c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。