「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
開花中(オダマキ・スイセン・プスキニア・チューリップ)
 まずはオダマキ。昨年開花株で買ってきたもので、1年経ってまた咲いてくれました。オダマキって、えらい丈夫なんですね、室内に入れるとか、夏場に日陰に避難するとかそういうことを殆どせず、夏は西日ガンガン・冬は北風ビュービューに晒しても、またけっ飛ばされて鉢が割れてコンクリートに投げ出された経験しても、持ちこたえてくれました。花の形も大好きで、大事にしてやりたいです。まぁ、多年草とはいえ株の持ちはあまり良くないそうですが。

 スイセン。ベラエストレラという品種。うちのスイセンは3月下旬以降に咲くのばっかりですが、こいつは特に遅くて花も小さい。どうも、その、、、、イマイチなんだなぁ、なんとなく。悪くはないけど。

 秋植え球根のプスキニア・リバノチカ。色はキレイなんだけどねぇ、想像以上に小さかった。同じ種類なのに全く成長の足並みが悪く、未だ発芽したばっかりのとかもあって、ただでさえ小さいのがよけいショボく感じてしまう。せめて足並みがそろっていれば良かったのになぁ。

 チューリップです。品種名は・・・忘れた。12/20頃に投げ売りされていたのを年末に植えたもの。チューリップは花が開ききると、私のイメージではアホになったナベアツに見えてくる。
 しかもこれは、植えた場所が拙くって、というか、庭がとある植物に占拠されているせいで、目立たないのなんのって・・・。

 庭で、際だって大型化しているタチアオイ。1m強で冬越しして、3月中旬から1日1-2cmのペースで伸び続け、4月13日現在で私の背丈を超え約1.7m(目測)! ええかげんにせぇよ。 秋に伸びたのが枯れなかったものだから、試しにそのまま切らずに置いてみているんだけど、じゃまでじゃまでしょうがない(もちろん支柱で支えております)。どんだけじゃまな葉っぱを切って処分したことか。このタチアオイの影に、赤と黄色が見えるでしょうが、それが4枚目のチューリップ。奥には棚があって、そこにも鉢を置いていて、タチアオイの右には黄色とピンクのチューリップも見えます。あまりにチューリップが目立たなすぎる。
 これでタチアオイがまともに咲かなかったら笑うしかありません。このタチアオイは昨年4月上旬に種まきしたものです。種からたった1年でここまで巨大化するとは恐ろしい。ここまでデカいのは1株だけで、他の5株(地植え3、鉢植え2)は至って普通の大きさです。

 なんだか、後半はケチばっかりつけてしまったような(???)。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2009/04/13 07:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<発芽・成長中(エキウム・柚子・茗荷) | ホーム | Aopen MP45-D の組み立て>>
コメント
順調に育っていますねぇ♪
来年が楽しみですっ

八重のチューリップ、うちでも育てているんですが、昨晩の大雨で中に水がたまって軒並み折れまくりました~チューリップカップになったようです(笑
【2009/04/15 14:37】 URL | うめ #JalddpaA[ 編集] | page top↑
うめ様
お陰様で、Echiumは順調でございます!
チューリップは、うちでは花茎がヘビのようになってしまいまして(昨年も同様)、なかなか綺麗になってくれません! 地植えでは風・陽当たりが偏ってしまうからだろうと思うので、来年は植えるにしても鉢だけにしようかと思っております。
【2009/04/18 18:14】 URL | kubosaku #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/157-5b7587c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。