「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
苦瓜・柚子・茗荷
 うちのゴーヤーは8月を乗り切り、9月初めまで元気だったのですが、以降、急激に衰えてきました。思いつく原因は、水の蒸散対策で被せた遮光ネットや土表面の不織布をそのままにしていること、なのかなぁ??? 夏はこれでも水が十分すぎるほど蒸散していたけど、ちょっと涼しくなってきたら、これではいつまでたっても水が蒸発しなくて根腐れする・・・、と、今更のように想像を巡らしていますが、真相は分かんないですねぇ。昨年はいつまでも元気で、寒さを感じるほどの季節になって「さすがにもう季節外れだし」ということで片づけたのですが、今年は早々に片づけざるを得ません。


 最近の収穫物。小さいねぇ。


以下は予想外に順調なものどもです。
 柚子の実が3つだけ、順調に育っています。今年の5月下旬~6月上旬に、1枝にだけ花が咲き、実が付きました。「2年目の枝に花を付ける」、とのことですが、2年目ってのはどういうこと?即ち、今年伸びた枝に、来年花芽が付く、ということか、一昨年伸びた枝に来年花芽が付く、ということか・・・?

 ミョウガです。この画像の中だけで6個の花芽が見ています。以前、トータルで5個ほど収穫できそうだ、と書きましたが、最近、雨後の竹の子の如く次々と花芽が出てきまして、今見ただけで15個ほど収穫できそうでした。今春の植え付け時点で根っこは半腐れ、土は昨年ゴーヤーで使用した後に4ヶ月ほど袋に入れたまま車庫奥で放置していたもので、リサイクル材も入れず、肥料としては油かすの粉を適当に混ぜただけ、たまに液肥の余りをやった、といういい加減な管理で、よくぞまぁこんな元気に育ったものです。但し、西向き花壇とはいえ、場所はやや日陰になるように、うちの北側の壁に半分隠れるように(=隣のお家との敷地ギリギリ(^ ^;) )していましたが。

 昨晩の収穫物。使い切れないのも困るので、小さめと思われたもの、および花を咲かすために3-4割残して14個収穫。よく見たらプランターの長辺が膨らむように変形してました。花雷が、えらい勢いで張り出ようとしていました(汗)。収穫物もよく太ってサイズも立派で、プランターサイズと、植え付け初年であることから考えれば上出来!

テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/19 08:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ラバテラ・ランタナ・ハナザクロ・シャコバサボテン | ホーム | いろいろ発芽!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/113-d43e5a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。