「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
種まき(ルピナス・トルコギキョウ)
 9月になると、これまで暖めていた種まき計画を実行したくなるものでして、もうちょっと後の方がいいのかもしれませんが、待ちきれなくなってしまい撒くことに。実際撒いたのは9月3日。

 もの凄く色々考えていたはずなのですが、撒くもの自体は行き当たりばったりでルピナスとトルコキキョウ。前者は去年失敗した残り種で、後者は春に買ったけど難しそうだと思って止めるつもりで眠っていたもの。他、何をやりたかったのか思い出せないんだけどまぁ思い出した時でいいか。

 ルピナスの種は、一晩水に漬けます。10円玉はサイズ比較のため、写真撮影の時に入れただけです。

 一晩経つと、しわしわだった皮がぱんぱんにふくれました!

 一方のトルコ桔梗の種。えらい小さいねぇ。まさしく吹けば飛ぶような種。デージーや菊の種も小さいけど、それを超えるほどの細かさのような気が。

 こんなトレイにそれぞれ撒きました。そもそも植えられる場所が少ないので、このトレイのうち8セルがルピナス、16セルがトルコギキョウです。しかし困った、トルコギキョウは発芽に光が必要みたいで、いい場所が・・・。

 いずれにせよ、これらはそもそも難易度が高いので、かなり厳しいのではないかと危惧します。まぁでも、やるからには一応頑張ってみますけど。

 こいつらだけだと博打性が高いので、春、5月初旬までに開花する、もう少し確実そうなものも追加したいのですが、何かいいのないですかねぇ? 去年やったデージーもなかなか良かったのだけど。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/07 19:03】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ルピナスの発芽、芽キャベツの植え付け | ホーム | エディタコミュニティ(edita)のブログパーツを貼ってみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miracleofthefishes.blog26.fc2.com/tb.php/103-b10bca23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。