「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
茗荷の花と、2回目の収穫
 9月18日に1回目の収穫をしましたが、本日(9月28日)、第2回目の収穫を致しました。量は前回とほぼ同じで13個。あと、7~8個は取れそうです。まさか、まだウゴウゴと出てくるなんてことは・・・、無いですよねぇ???



ミョウガの花です。少しとっておいて咲かせてみました。




夜に撮ってみたもの。
それなりに味わいがあるものの、
笹のような葉の下で、全く目立たないのでたいへんビミョーですね(笑)。


スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/28 20:59】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
山形の郷土料理「だし」と富山の氷見うどんのコラボ
 takeboさんのブログを拝見して知った山形の郷土料理「だし」を作ってみました。知名度が元々どのくらいだったかは知りませんが、1996年にNHKの「今日の料理」でダニエル・カールが紹介(1996年6月号に掲載)した他、ここ4-5年の間で何度かテレビで紹介されてかなりメジャー化しているみたいです。・・・知らなかった・・・。

 で、レシピをいろいろ検索してみた結果、ポイントは以下の3点。
(1) 野菜類を細かく刻んで醤油等で味付けして冷蔵庫で良く冷やし、冷や奴やごはん、そうめん等にかけていただく。
(2) 刻む野菜は何でも良いが、キュウリとナスがデフォ。キュウリとナスは5mm角程度に切って、2-2.5%程度の塩水に15分漬けてざるに上げてから使う。薬味野菜も入れる。特にミョウガが合う。他、長ネギ、大葉などもあれば入れる。
(3) オクラ、昆布納豆、刻み昆布等で粘りを出すのが良いらしい。

今回は(3)に相当するものが冷蔵庫に無かったので、粘りとは関係ないけど味付けのため鰹節を入れてみました。野菜はキュウリ・ナス・ミョウガ・長ネギ・大葉です。味付けは醤油のみ。食べる時にショウガのすり下ろしをトッピングしました。まぁ、こんな適当なものでも十分美味しいものに仕上がったと思います。ミョウガはもちろん先日の収穫物。大葉も収穫物。大葉は、昨年の1株から大増殖し、庭の雑草と化しています。大葉って、とってもそういうことになりやすい植物なのですね。うちの母も、自宅(=私の実家ね)でどこにでも生えていると言っておりました。

 実家から送られてきた氷見うどんがあったので、それをそうめん風に扱って、共にいただきました。素朴ですが、美味しくて簡単・ヘルシーですね。

 ちなみに氷見うどんは、稲庭うどんのような細さのうどんですが、だいぶコシが強くて粘りがあります。

 近所のイトーヨーカドーでも「だし」のパックを発見しました。こんなのより、遙かに細かくみじん切りになっておりましたwww

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

【2008/09/24 08:33】 | 料理(魚以外) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お風呂上がりの猫
・・・月1恒例のお風呂の日(2-3日前ですけど)・・・



また酷い目に遭ったんだニャン。
お風呂は大嫌いなんだニャン。


・・・この後、ドライヤーを当てて半乾き・・・




ドライヤーも大嫌いなんだニャン



・・・そして、ファーミネーターでムダ毛を取る・・・




お風呂後でもこんなにむだ毛が取れます




朝っぱらから地獄のような日だったんだニャン
ここが自分の居るべき場所か、ニャン生を考え直してしまいそうなんだニャン



・・・毛玉猫になるのを予防してるんだから許してちょうだいよ・・・


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/23 08:33】 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
木下藤吉郎


殿!草履をあたためておりました!


・・・と、当てレコしたいところですが、ご主人様が履きたい時に渡してくれるわけではない。


藤吉郎への道のりは茨の道。





そちが殿・・・? 片腹痛いわ!


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/22 08:33】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ロゼ・ダンジュ(ららぽーと横浜臨時出店)
 9月18日にららぽーと横浜に行ってきたのですが、その中の1F大丸に期間限定で、ららぽーとの近所の鴨居のケーキ屋さん、ロゼ・ダンジュが出店しておりました(昨日再訪時には臨時出店が終わってました)。最近は、小麦や乳製品の価格高騰の影響とは別に、600円-700円級の高級ケーキを売りつけるお店が増殖してきてなんだかイヤな感じですが、こんなご時世においても、ロゼ・ダンジュは300円前後の懐かし価格のケーキばかりでした。見た目も普通に美味しそうで、夫婦で1個ずつ選んで買ってきました。

 いずれのケーキも、見た目通り、期待した通りの味。しっとりしていて、とっても分かりやすく美味しいケーキでした。意外性は無いものの、見た目倒しのケーキが多い昨今、見た目から期待してしまう味のMAXに近い味をしっかり出しているお店は得難いものだと思います。しかも、お値段300円前後、庶民のささやかな幸せを低価格・高品質で支えてくれる、そんなお店だと思います。横浜北部方面に行く機会があれば、鴨居のお店(鴨居駅のやや西)に寄って買って帰りたいと思います。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2008/09/21 08:33】 | 甘物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラバテラ・ランタナ・ハナザクロ・シャコバサボテン
 それなりにお花が咲いているのでまとめてUpしました。最後のは、花はまだまだ先だけど。写真は2-3日前、即ち台風が来る前に撮ったものです。

 夏中、ずっと咲いて、どうにかウチの花を繋いでくれたラバテラ(ハナアオイ)です。宿根草だと思っていたのですが、どうやらこれは1年草みたい。宿根タイプのラバテラもあるようで、リトルフォレスト(東海プランツ)から「バイカラー」という、なかなか美しい品種が販売されています。カタログを見ると2株で1800円です。大変惹かれるのですが、今年植えたタチアオイが次の初夏にどれくらいはびこるかを見て、来年の今頃、導入如何を検討したいと思っています。

 このラバテラの種の袋は、ピンク花と白花とが混じったイメージ画像でしたが、開花までこぎ着けた4株は全てピンク。未だ開花しない株が2つあるのですが、うち1つは花芽が出てきたので白であることを祈っていますが、どうせ一緒なんだろうなぁ、多分。こいつは何故か葉の元気が無く、全般にひょろっとしており、でも花だけは咲かせ続けるという、なかなか健気な奴らでした。毎日のように弱った葉や花柄を摘んでやってまして、けっこう世話もかかりました。


 ランタナです。かなりどこでも植わっている花ですが、色が変わるというのが面白そうで昨年買いました。しかし、どうも方々でワサワサ茂っているランタナと比べると、我が家のは葉のサイズからして小さすぎるし、枝は上にスッと伸びず垂れるし、色の変化が無いし、なんか違うなぁ、と思っていました。よくよく調べると、普通の「ランタナ」と、「コバノランタナ(小葉のランタナ)」があって、うちのは後者、方々で良く見るのは前者だったわけです。うちのは、紫の株と黄色の株が1つの鉢に植わっているのですが、前者は春に咲き、後者は今咲き始めました。昨年の夏終盤に買った時は、両方同時に咲いていたのに、、、、何だかなぁ。まぁいいんだけど。


 これまたイマイチ冴えない、地味なハナザクロ。5-7月にワサワサ咲き、盛夏に一休み、そして秋にも少々咲きます。こいつの生活サイクル、やっと把握できるようになりました。


 昨年秋に買った後、あっという間に花芽が全て落ちたシャコバサボテン(デンマークカクタス)。お陰で色々、調べさせられました。 「20℃以下で日長12時間以下が1ヶ月以上続くと成熟した葉に花芽が付く」とのことなので、たくさんの花を一斉に咲かせたければ、横浜であれば10月中下旬に、小さい葉っぱをねじ切って、段ボールハウスでも作ってやって、夕方~朝まで完全遮光するのが良いようです。が、この画像の左端および右端のように、せっかく分枝し始めたのを切るのはちょっと忍びない・・・。10月中旬に、この葉が成熟サイズに育っていれば良いのですが、どうなんでしょう? まぁでも、春~夏はほとんど分枝してくれなかったので、分枝しているところは未成熟でも残して、分枝していない所だけ咲かせる、という対処をしそうな気がします。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/20 08:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
苦瓜・柚子・茗荷
 うちのゴーヤーは8月を乗り切り、9月初めまで元気だったのですが、以降、急激に衰えてきました。思いつく原因は、水の蒸散対策で被せた遮光ネットや土表面の不織布をそのままにしていること、なのかなぁ??? 夏はこれでも水が十分すぎるほど蒸散していたけど、ちょっと涼しくなってきたら、これではいつまでたっても水が蒸発しなくて根腐れする・・・、と、今更のように想像を巡らしていますが、真相は分かんないですねぇ。昨年はいつまでも元気で、寒さを感じるほどの季節になって「さすがにもう季節外れだし」ということで片づけたのですが、今年は早々に片づけざるを得ません。


 最近の収穫物。小さいねぇ。


以下は予想外に順調なものどもです。
 柚子の実が3つだけ、順調に育っています。今年の5月下旬~6月上旬に、1枝にだけ花が咲き、実が付きました。「2年目の枝に花を付ける」、とのことですが、2年目ってのはどういうこと?即ち、今年伸びた枝に、来年花芽が付く、ということか、一昨年伸びた枝に来年花芽が付く、ということか・・・?

 ミョウガです。この画像の中だけで6個の花芽が見ています。以前、トータルで5個ほど収穫できそうだ、と書きましたが、最近、雨後の竹の子の如く次々と花芽が出てきまして、今見ただけで15個ほど収穫できそうでした。今春の植え付け時点で根っこは半腐れ、土は昨年ゴーヤーで使用した後に4ヶ月ほど袋に入れたまま車庫奥で放置していたもので、リサイクル材も入れず、肥料としては油かすの粉を適当に混ぜただけ、たまに液肥の余りをやった、といういい加減な管理で、よくぞまぁこんな元気に育ったものです。但し、西向き花壇とはいえ、場所はやや日陰になるように、うちの北側の壁に半分隠れるように(=隣のお家との敷地ギリギリ(^ ^;) )していましたが。

 昨晩の収穫物。使い切れないのも困るので、小さめと思われたもの、および花を咲かすために3-4割残して14個収穫。よく見たらプランターの長辺が膨らむように変形してました。花雷が、えらい勢いで張り出ようとしていました(汗)。収穫物もよく太ってサイズも立派で、プランターサイズと、植え付け初年であることから考えれば上出来!

テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/19 08:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いろいろ発芽!
 横浜南部は、8月下旬から雨が多くなったせいか、最高気温も高くて30℃まで、そこそこ過ごしやすい日々が続いています。最近はからっと涼しい日もあったりして、真っ盛りの夏から、間を足早にすっ飛ばして秋らしくなってきた、今年はそんな印象があります。

 そんなお天気の中、昨日、トルコギキョウが発芽しましたので、ついでに他に植えたものどものも、まとめてUpします。写真は全て昨日のもの。

 昨日朝、発芽を確認したトルコ桔梗。播種後14日目。やはり、小菊やデージーを上回る、ゴミのような小ささです。初め5-6日は室内の窓際で腰水にしていましたが、水を切らしてしまった日があって、その後白いカビが出ましたが、まずは発芽まで漕ぎ着けました。カビが出た原因は、水を入れていたトレイをきれいに洗わずに使っていたせいか、置いていた部屋がカビっぽかったせいか(汗)、いずれかだろうと思います。カビが出た後は、カビの部分をチョチョっと掻き取り、外に出したのですが、以降はカビっぽい部屋から出たせいか(汗)、日光が直接当たるお陰か、風に当たるお陰か、ともかくカビっぽいものは出なくなりました。

 次はルピナス。これで、播種後14日目。発芽後3-4日目でポリポットに移しました。移植時、土はかなりぐしゃっとなってしまいましたが、ほぼ無事でした。さすが、種
の大きいものは成長が速いですね!



 8月24日に植え付けたオキザリス。(上)はパルマピンクで9月1日~3日頃には発芽、(下)はバーシカラー(ウェルシコロル)で9月8日頃発芽。開花期は、買った時点でよく分かっていなかったのですが、ネットで見るに、パルマピンクは秋咲きで10~11月上旬、バーシカラーは冬咲きで年末年始頃に開花して3月頃まで続くらしいです。花の少ない時期だけに、ネジネジの蕾が楽しみです。同時期に植えたサフランは未だ発芽せず心配でしたが、発芽は10月中旬以降っぽくて、しかも発芽後はかなり早く開花するのですね。

 最後に、6月末に1株買ったスイフヨウ。多分これが花芽だろう、と思えるものが出てきました。地植えにした方が立派に育つようですが、あんまりでかくなってもらっても困ると思ってとりあえず鉢植えにしています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/18 08:33】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメダ珈琲のシロノワール
 名古屋圏の大手喫茶店チェーンで「コメダ珈琲」というところがあります。繁華街への出店は少なそうで、やや郊外で駐車場もそこそこ広くて、歩いてくるよりは車で来る喫茶店、関東でいえばファミレス的なイメージのところにあります。店内も広く明るく、普通の喫茶店のように雑誌もあって、集団でもいいけど一人でもデートでもwelcomeな雰囲気が良いですね。

 東京近郊のやや郊外の地域にも多数の支店があります。私がたまに訪れるのは、国道16号、横浜町田ICよりやや北の、相模原~町田近辺のコメダ珈琲。車で出かけるので、お買いものとか別の用事や遊びと絡めて行ってます。

 私がコメダ珈琲を知ったのは、2年ほど前だったと思います。ダウンタウンのHeyHeyHeyをたまたま見ていた時、鈴木雅之が出ておりまして、お好きなスイーツを3品披露していました。そのうちの1つが「町田のコメダ珈琲のシロノワール」だったのです。すぐ、ネットで調べました。すると、確かに町田にコメダ珈琲があるけど、実は名古屋圏の巨大チェーン店であると知りました。そして昨年3月、帰省ついでに岐阜に立ち寄り、コメダ珈琲を初体験した、という次第。元横綱・大乃国(芝田山親方)の紹介するスイーツはガッツリ系が多いですが、鈴木雅之氏の紹介されたシロノワールもなかなか、1人で1つを平らげるのは辛くなる、胃もたれ級のボリュームのある一品です。



 デニッシュ生地に乗っているのは生クリーム、ではなくてソフトクリーム。これに、さらにメープルシロップをかけて激甘にしていただきます。メープルシロップと半ば溶けたソフトクリームでデロデロになりつつも生温かいデニッシュと、冷たいソフトクリームを一緒に口にほおばるわけです。もう、ご想像通り、人としてダメな食べ物と言わざるを得ません。

 「人としてダメな食べ物」という感覚、分かっていただけますでしょうか? 味が濃ゆくて高カロリーっぽくて、味わいには上品さのカケラも無く、それでいて子供やアメリカ人が大好きそうな味で、親から「そんなのばっか食べてちゃダメよ!」と叱られそうな、という感覚です(笑)。

 ソフトクリームが溶けきらないうちに、いそいそと、ウマウマとかっ込むうちに、血糖値も一気に上昇! 食べ終わる頃には「自分は何故こんなもので喜んでいるのか?」と疑問すら感じるのに、忘れた頃には目蓋の裏に幻影が浮かぶ、そんな食べ物だと思います(笑)。

 町田には「町田ダリア園」があって、一度訪問しているのですが、秋にはまた訪れたいと思っています。もちろん、本当に再訪したいのはコメダ珈琲なのかダリア園なのかは判然としません(笑)。

 なお、コメダ珈琲はモーニングサービスで有名な名古屋圏の喫茶店チェーン店なので、朝方のコーヒーには自動的にトーストとゆで卵がついてきます。モーニング時間以外では、ナッツが必ず付いてきます。でも、ここはヨーロッパ風にチョコレートでも付けて欲しいところですが、そこまで望むのは贅沢?

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2008/09/16 21:26】 | 甘物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
猫の落ち着く場所2

上から順に、本、本、本&猫(笑)



階段



ソファー、氷枕付き


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/14 21:03】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フェンネルシードの収穫
 フェンネルの種を、昨年9月末か10月初めに撒きました。けっこう順調に成長しまして、3月頃から7月までは葉を刻んでドレッシングやマリネに利用しておりました。6-7月に花が咲き、そうなると葉が堅くなってあまり良くないのですが、種もハーブとして利用できる植物なので、タネ取り用の株と葉採取用の株とに分けました(実際は、予想以上に大きくなりすぎて半分をバッサリ切り落としたものの、切った根元から新しく葉が出たので、それを葉採取用としただけ)。 種の収穫は8月中旬から始まり、9月上旬で「こんなに使えるはずがない」と思って打ち切りました。

 収穫量は100g。ほぼ1株でこれくらい採れます。けど、どうやって使うの、こんなに(笑)。あ、一応、これはインド料理屋で食後に匂い消しにどうぞってレジ脇でもらうやつなんですけどね、別に食後にそんなしばしばこれを噛みたいとは思わないので・・・。

 そもそも使い方がよく分かっていなくて、何のために収穫したんでしょう・・・と思っているところ(汗)。収穫する頃には何らかのいいレシピを見つけているだろうと思っていましたが、煮込みに入れるとか、パンとか、クッキーとか見たような気がするものの、いまいちピンと来ません。

 いい使い方あったら教えて下さい・・・。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/12 21:03】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
茂木ビワゼリー(長崎土産)
 長崎土産といえば、福砂屋のカステラですが、今やどこでも買えるしなぁ・・・。ということで、会社向けには適当なもの買っといて、自宅向けには枇杷ゼリーを買ってみようと思ったわけです。

 色々物色していたら、ひときわ小さく、単価も他よりえらい高い枇杷ゼリーを発見! ハァ?なんだこの値段は、ふざけとんのか?とは思ったものの、試しに買ってみたのがこの茂木ビワゼリー。一口サイズの小ささのゼリー、6個で1680円です。 後から知りましたが、長崎で枇杷ゼリーといえばこれなんだそうな・・・。もちろん買ったのは1ヶ月以上前、長崎出張の時ですが、もったいなくて冷蔵庫に寝かせすぎていたのがあったので数日前にいただきました。

 中身はこんな感じ。ゼリーは弾力が高く、独特のもの。他にはちょっと無い食感。中の枇杷の味も良くて、そこらのゼリーとは確かに一線を画すものであることを認めざるを得ません。しかしですね、計算すると280円でこの小ささは、そこらの有名なケーキ屋さんのゼリーでも無いんじゃないか、と思います。でも、真面目に少人数向けのお土産を持って行きたい場合には最適でしょう。かさばらないし、銘品って感じだし。私も、しみったれた文句を書きはしたものの、もし再び長崎に行く機会があれば、自宅向けには買ってしまいそうな気がします。

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

【2008/09/10 21:03】 | 甘物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
段ボール猫

ちょっと大きくて居心地の悪い箱なんだニャン



ぴったり収まるんだニャン

・・・いや、ちょっと無理ありませんかね(笑)
2年近く使ってる箱なんですけどね、
年々、無理矢理ねじ込んでる感が出てきています。



新しい箱はすぐお試し



全く収まりが悪いwww

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/09 22:50】 | | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ルピナスの発芽、芽キャベツの植え付け
20080908_01.jpg
 ルピナスって、すぐ芽が出るんですねぇ。種撒いて2日後(9月5日)にはもう発芽しておりました。西日だけど、1Fの部屋は涼しいので窓際に置いて陽があたるようにしていました。ルピナスの方は陽はいらないかもしれないけど、同じトレイに撒いたトルコ桔梗には陽が要ると思うので。
 昨年発芽しなかった(発芽率9分の1だった)のは、間違いなく撒き方がいいかげんだったからですね・・・。こんなに早く芽が出るとは思わなかったのでちょっと予定が狂いそう。早く涼しくなってくれればいいんだけど。

20080908_01.jpg
 3日後の9月6日。半分ほど芽が出ました。



20080908_01.jpg
 4日後の9月7日。8割発芽。1年冷蔵庫で眠った種でも余裕で高い発芽率。



20080908_01.jpg
 8月31日に買って植え付けた芽キャベツの苗。園芸の本を見ていて、芽キャベツの球のような葉の成り方が非常に面白い!と思い、食べるのももちろんですが、むしろ見る方が楽しみで買ってしまいました。


20080908_01.jpg
 最近収穫したミョウガ第3号。



テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/08 19:03】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
種まき(ルピナス・トルコギキョウ)
 9月になると、これまで暖めていた種まき計画を実行したくなるものでして、もうちょっと後の方がいいのかもしれませんが、待ちきれなくなってしまい撒くことに。実際撒いたのは9月3日。

 もの凄く色々考えていたはずなのですが、撒くもの自体は行き当たりばったりでルピナスとトルコキキョウ。前者は去年失敗した残り種で、後者は春に買ったけど難しそうだと思って止めるつもりで眠っていたもの。他、何をやりたかったのか思い出せないんだけどまぁ思い出した時でいいか。

 ルピナスの種は、一晩水に漬けます。10円玉はサイズ比較のため、写真撮影の時に入れただけです。

 一晩経つと、しわしわだった皮がぱんぱんにふくれました!

 一方のトルコ桔梗の種。えらい小さいねぇ。まさしく吹けば飛ぶような種。デージーや菊の種も小さいけど、それを超えるほどの細かさのような気が。

 こんなトレイにそれぞれ撒きました。そもそも植えられる場所が少ないので、このトレイのうち8セルがルピナス、16セルがトルコギキョウです。しかし困った、トルコギキョウは発芽に光が必要みたいで、いい場所が・・・。

 いずれにせよ、これらはそもそも難易度が高いので、かなり厳しいのではないかと危惧します。まぁでも、やるからには一応頑張ってみますけど。

 こいつらだけだと博打性が高いので、春、5月初旬までに開花する、もう少し確実そうなものも追加したいのですが、何かいいのないですかねぇ? 去年やったデージーもなかなか良かったのだけど。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/07 19:03】 | 園芸(ウチの植物) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。