「Miracle of the Fishes」のkubosakuのブログです。 こちらは緩く気楽に行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
初めてのメモリ(RAM)増設
2008/1/12に追記しました。追記部分は太字です。

 会社に、Windows XPが出て間もない頃に買ったノートパソコンがありまして、2-3年前からずっと起動が異様に遅くなっていて、でもそんなしばしば使うパソコンじゃなかったので放置していたのですが、昨日、思い立って出荷時状態に初期化してみました。そのパソコンは2001年12月頃に買っているはずで、Mebius PC-CB1-M3, CPUはモバイルAMC Duronプロセッサ800MHz, メモリは128MB, HDは20GBという代物です。購入時価格は15万くらい?



 ちなみについこの前(2007年11月)、会社で買ったノートパソコンはPanasonic CF-Y7 (Let's Noteです), CPUはIntel Core Duo CPU L7700 1.80GHz, 1GBのRAM, HDは160GB。但し、値段は30万。以上を綴って、時代を感じる・・・と書こうと思っていたのですが、購入時の価格差のことを考慮に入れると、6年の歳月は、思ったほどの猛烈な進歩では無かったかもなぁという気が。

 さて、Windows XP以降のような気がしますが、「システムの復元」で「以前の状態に復元する」という機能が付いたからか、最近は多くのパソコンにおいて、昔なら当たり前のように附属していたリカバリーディスクが購入時に同梱されていません。どうしてもリカバリーディスクが欲しければ、即ち、どうしても出荷時の状態に戻したければ、メーカーに注文して買いなさい、というシステムになっているみたいです。別のパソコンでそのリカバリーディスクがどうしても必要になって注文したこともありましたが、CD9枚組で7000~8000円した記憶があります。その「システムの復元」の方式にもかなり苦言を呈したいんですが、それはまた今度。
※「リカバリーディスクが同梱されていない」というのは間違いで、「リカバリーディスクが同梱されていないものもあります。」くらいの表現が適切でしした。なお、リカバリーディスクが無いモデルでも、作り方がマニュアルに載っているようです。

 そんなわけで、そのMEBIUSのリカバリーディスクも無いものと思い込んでいたのですが、実はまだちゃんと附属していた時期だったようで、探したら出てきました。最初に書いたように起動がたいへん遅くて困っていたので、この機会にシステムを再インストールしてしまえ!と思って初期化をやったのです。

 さて、初期化は順調にいって、即刻ウィルスバスター2008を入れようとしました。すると、「XP service pack 2が入ってないとダメです」と出るので、かなり怖いんですが、会社のLANはヘンな攻撃はそこそこ防いでくれているだろうと、LANに接続してWindows Updateでservice pack 2をダウンロードしました。そして改めてウィルスバスター2008を入れようとしました。すると、今度は「メモリが128MB必要です。アンタのパソコンじゃダメよ。」とか言ってくるんです。もうぶち切れです、アホかと、バカかと、最初に言えと(以下略)。

 そのMEBIUSのメモリは128MBあるんですが、うち8MBをビデオカード代わりにしているみたいでシステムのプロパティで見るとRAMは120MBって出るんです。つまり、たった8MB足りなくてウィルスバスター2008を入れられないわけです。

 さて、やっとメモリの話になりました。すごい長い前振りです(爆)。そんなわけで、RAMを増設しようと思いました。でも、よく「メモリ増設したら速くなる」って言うけど実はやったことないし、RAMっていろんな形あるみたいだし、形さえ合えばどうにかなるのか?あん?とか思って取説を読むと、「詳しくはHP見てね」と書いてあります。めんどくせーなーと、MEBIUSのHPの中を探し回りましたが、どんなRAMが適合するのか、どこにも書いてません。てきとうにググってみたら、形が合うだけじゃやっぱダメで、速度?とか合わないとダメみたいでした。たいへん困りました。で、色々探し回るうち、遂に神のような適合メモリ検索サイトを発見しました。


ADTECという、メモリが主力と思われるメーカーのHPです!


http://www.adtec.co.jp/products/memory/index.php


ここでPCの型番とか入力すると、ちゃんと適合メモリのタイプと、ADTEC製品ならどれが合うかと、きちんと出てくるのです。こんな6年も前のパソコンでも、ちゃんと適合するRAMが検索できました!凄い!

 そのメモリをオンラインで即刻購入するという手段もあります。ADTECさんにはせっかくいいHP作ってくれているんだから、たまにはそうして買ってあげることも必要と思います。しかし、いかんせん想像以上に高いような気がして・・・。我がMEBIUSの場合は、取説に64MBか128MBか256MBのを入れられると書いてあったので、それ以上のはダメ。で、そのアドテックHPではADF-133B-***という型番が適合するんですが、128MBで6900円。256MBで9400円。ハァ?こんな前時代的と思えるRAMがそんなにするの??仕様を見ると、PC133 CL3のスピードで144pin SO-DIMMの形状で・・・・、というものなので、そのへんの条件を見ながらネットで探してみると中古で3000-5000円くらいで買えそう。

 う~ん、でもなぁ、都合いいことに今日は午後東京出張だしなぁ~、午前会社行かなくてもいいしなぁ~、というわけで本日午前中、秋葉原に行ってきました。

 久しぶりにJR秋葉原駅に降り立った私は、たいへんビックリしました。駅に下りて、電車が去った後に見えたでっかい広告看板が、3~4連チャンでオタくさいアニメ(かゲームか知りませんが)の絵なんです。いやもう、まぁ私は別にいいですけどね、こんなものが堂々と存在するだけでAKIBAに来るのがイヤだ!という人種もいるんじゃないかと思うんですが、それはさておき。

 秋葉原では紆余曲折がありましたが、最終的にはsofmapの中古店で店員に聞いたら出てきました。さすがに並べるレベルのものじゃないのか、ディスプレイには無くて、ガラスケースの奥の方から、カード入れみたいな感じでバルクのメモリが50-60枚並んでいるのを取り出して、これです、と出してくれました。256MBが無かったので、128MBにしました。1380円でした。ヤッタぜ!

 そのお店でもびっくりしたことがありました。メモリのことを聞いた店員さんが「周さん」だったのです。そうです、中国人なのです。異国の地で、よくぞまぁこんなワケの分かんないパーツ扱ってそれはあれだとかちゃんと分かりますね!凄い!

 そしてさきほど、そのメモリをパソコンにセット!



 メモリは突っ込むだけでいいんですね。但し、いろいろ検索していた時に、メモリ増設で認識しないとかいうトラブルがこの機種では報告があったようで、それを修正したというBIOSをダウンロードしてBIOSのアップデートはしましたが(これも初めてやりました)。システムのプロパティで確認すると、おお、ちゃんとメモリ248MBって出てる!

 さぁ、これでやっとウィルスバスター2008をインストールできる・・・よな・・・、次はCPUが足りませんとかいうオチはナシでお願いしますよ!マジで!!!

 その後、ウィルスバスター2008は、インストール時に「推奨環境のメモリ512MBに足りませんが、よろしいですか?」という警告は出ましたが、きちんとインストールできました。メモリ512MB必要とのことはウィルスバスターのサイトにちゃんと書かれていました。しかし、256MB無いとインストール自体不可能、ということは、けっこうちゃんと見たつもりですが、公式サイトには載っていなかったです。


これは、地下鉄丸の内線のお茶の水駅の上の路上から見た丸ノ内線(左車両)、お堀、JRお茶の水駅(右)、および秋葉原の看板群(左奥)という構図。しかもこの左画面外には湯島聖堂があるという、美しくもシュールな風景。初めてこういう構図で見たのですが、東京って歩いてみると楽しいもんだなぁと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

【2007/12/21 00:33】 | パソコン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
勝鬨橋のゆりかもめ



11月終わり頃ですが、仕事で晴海埠頭の方へ行った時のこと。行きは大江戸線・勝どき駅から目的地へ行ったのですが、帰りは築地市場に寄りたくなりました。そして、勝どき橋の欄干にゆりかもめ(だと思うんですけど)が仲良くたくさん留まっていたのが可愛くてポチッとな。




ゆりかもめは、そのへんでボート釣りしてるときに寄ってくるカモメたちよりも遙かに色がキレイで、羽の灰色と体の白色のコントラストといい、目の後ろの黒い斑点といい、カワイイもんだなぁと思います。季節で頭の色とか変わるらしいのです。詳しくは知りませんが・・・。

築地では外国人観光客の多さにびっくりしました。10年前、私が東京に出てきた頃は、絶対にこんなに外国人いなかったはずなんだけどなぁ・・・。場外のお寿司屋さんもほとんどが観光地のお店と化していて、ちょっとなぁ・・・。場内まで行くのがめんどくさかったので、場外のちょっと外れにあった「寿司大」が新装開店で安かったのでここでいただきました。一番安いセットを食べたのでネタの種類はそれなりですが、1つ1つに工夫が凝らされていてびっくりしました。全てのにぎりには既に何某かの味が付けられており、食べる直前に醤油につけるのは巻物だけ。塩が振ってあるにぎりとかもありまして・・・。いいかも。今度真似しよう。

ゆりかもめは、Topのランダム画像にも入れてみましたので、お暇があれば何度かリロードしてみて下さい。 但し、現在画像は9種もあるので、運が悪ければ20回以上リロードしても出てきませんwww。

9種の画像の内訳は、
猫3種
オランダの風車
ベルギー・ディナンのAdolphe Sax(サキソフォンを作った人)の像
みなとみらいと富士山
カタクチイワシ
海に浮かぶカモメ
勝鬨橋のゆりかもめ(今回追加)
です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2007/12/10 00:54】 | 東京・横浜近郊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線で安芸へ
高知への出張は、安芸での打ち合わせがメインでありました。個人的には3-4年前にぶらっと安芸には来ておりまして、その際に 野良時計、土居廓中、安芸城址には行っていたので、今回は時間もなく、観光地に足を伸ばしたわけではないのでブログ的にはつまんなくてスミマセン。



安芸は、阪神が2月中下旬に「安芸キャンプ」に来ることの方が有名でしょう。安芸駅より1駅西、高知市寄りにあるのがグラウンドの他、ドーム施設も備えた球場のある「球場前駅」。その駅の山側が安芸ドーム、そしてホームの隅っこから海の方向見ると、すぐ安芸漁港。

「日本一高い防波堤 海抜16m」のペイントは駅からもハッキリ見えるほど目立ちます。真下から見上げると本当に目がくらむほど高いです。来たのは夕方で、打合せが終わったら海沿いのヘルストン温泉に入って帰りました。なお、「温泉」と名は付いていますが、全く温泉感の無い湯でした。まぁカルキ臭は無かったし、330円だからまぁ銭湯だと思って許すしかないか、といったところ。




帰りの車両はオープンデッキ付きの観光車両でした。あ、もちろんこの鉄道は1両のみで単線です。本数は1時間に1本か2本。




こちらがそのオープンデッキ。季節のせいか、時間のせいか知りませんが、「締め切り」になってました。この電車に乗ってる人は、普通に仕事帰り、買い出し帰り、学校帰りの皆様でして、観光車両でこんなデッキがあるせいで座席がちょっと少なくて、窮屈そうでありました。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2007/12/08 12:48】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高知の魚屋にて
仕事で、2泊3日で高知に行ってました。残念ながら仕事の打合せで結構時間が取られて方々出歩く時間がありませんでした。地方では魚屋を見て回るのが大好きなので、いや、「地方では」というよりは、近所のスーパーやデパートでも見るので「常に」かもしれませんが(汗)、まぁとにかく魚屋を覗くのが趣味みたいなもんなので、帰り際に魚屋を冷やかして「おお、これは関東には無いぞ!」と思われた珍しい魚(というよりは、珍しい魚の地方名とか、売り方とか)の画像なんぞを撮らせていただきました。


とりあえず高知といえば、お約束、路面電車土佐電鉄の「ごめん」行き(笑)。



ウスバハギです。全長45~50cmの、巨大なウマヅラハギのような魚。真鶴~伊豆のボート釣りではお馴染みの魚です。1尾1000円~1500円と、けっこうイイ値段するんですね!私はこの魚、あんまり好きじゃないなぁ。クサイってわけじゃないんですけど、ホント、気になり出すと止まらない、独特の味があるのです。これ、関東では捕れるはずなんですが売ってるのはあまり見ないですねぇ。小田原、伊東、網代あたりではけっこうな数が水揚げされると思うのですが。


カイワリという、小型ながらシマアジのように美味い魚。これも伊東のボート釣りでお馴染みの魚ですが、これを高知では「ベイケン」と呼ぶんですね!


普通にマアジなんですが、こちらは体の黄色い、俗に「キアジ」と呼ばれ、根に付いている沿岸性の強い群。一方、俗に「黒アジ」と呼ばれるマアジもあり、こちらは外洋回遊性と考えられています。ポイントは、その「クロアジ」と「キアジ」が分けて売られていたことで、黒いマアジはグラム200円、写真のキアジの方は「平アジ」と書かれてグラム230円で売ってました。もっとグラム単価が異なっていてもいいかもしれませんが、このようにしてキアジとクロアジを並べ、違う値段で売っているということにいささか衝撃を受けました。もちろん、どちらも標準和名は「マアジ」でDNA的には同一種であります。


大サバを開きにして串刺しにして焼いた物(左)と、カツオを半身にして、これまた串にブッ刺して焼いたもの(右)なんとも豪快な売り方です。


釣れても間違いなく捨ててしまうほど小さい、全長15cmくらいの小さいヒメジを開きにして干したもの。8尾で300円。そんなもん誰が買うんだよ!・・・・私、買ってみました(爆)。まだ食べてませんが。名前はヒメジじゃなくて「ヒメイチ」。微妙に違う呼び方ですね。


体長で8~9cm、全長では10~11cmくらいの小さいカタクチイワシの干物。名前は「ほたれ」。



全長6-7cmの、普通なら絶対投棄処分されそうなサバの子供も干物に。ホントにこんなもんまで食うの?!?!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2007/12/07 23:57】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鴨居のカレイとお猫
 昨日(12/2,日)、横須賀の観音崎のすぐ向こうにある鴨居港から貸しボートで出撃、こんなマコガレイを捕獲してきました。




 38~31cmで5尾です。私の過去のカレイ釣りで五指に入るレベルの好釣果!でした。前回の釣りネタのマダイはポイントまで30-40分漕ぐという遠い所ですが、今回のは10分程度ですぐ到着します。釣りの詳細はMiracle of the fishesの掲示板に速報を書いたのでそちらをご覧下さいませ。



 当日いただいた薄造りです。残念ながら、やっぱり初日のは身の弾力が強すぎてイマイチでしたね。明日以降がお楽しみです。



☆キ・ラーン☆




この上に・・・



コレダ・・・・!


 いやホントに、意地汚い猫で困ったものです。もちろん何切れかあげました。猫の教育には悪いような気がするのですが。が、あげればあげるほど「もっとよこせ!」状態になって、こちらが意地悪をしているような気にさせられてしまうところがまた困ったものです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2007/12/03 08:55】 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
C3(シーキューブ)のチョッコラータチョッコラータチョッコラータ
また甘物ネタですが、しかも3日前の水曜日の話なんですが(汗)、こんなのを新宿・伊勢丹の地下1階で買ってきました。




これは1/4分割後で、元の写真を撮り忘れました。元の姿形はこんな感じです。

 それにしても私、新宿と言えば今となってはDisk Union Jazz館以外に用事のある所は無くて、デパートと言えば三越の方がDisk Union Jazz館の近くなのでたまに入ってましたが、三越の地下とはえらいレベルの違いですね! 新宿には何度も来ていながら伊勢丹に入ったのはこれが初めてというのもお恥ずかしい限りですが、もしかして新宿伊勢丹の地下は日本一のスイーツデパ地下なのではないか、と思われるほどのレベルの高さに驚きました。これは何か買って帰らねば・・・、と思い、全域を回遊すること3~4度。

 これの他に惹かれたのは、店名失念のチョコレート固めのようなケーキ、デメルの他では見覚えの無かったマロンケーキ、Kihachiのケーキなどでした。これに決めた決定打は迷った中で1食単価が一番安いということでした。Sサイズ1580円で2人で2回分、計4個分楽しむことができる・・・、ということなんですが、よくよくみると本品以外の普通のケーキがけっこういかにも普通のケーキっぽいということに後で気づき、また包装(手提げ袋)がやけに簡素だったため、あ・・・マズったかも・・・、と思いました。

 しか~し! 食べてみるとこれがかなりの逸品でありました! 3~4種の層がいずれも、名前の通り濃厚なチョコレート風味ですが、これがお口の中でサラッと溶けて後味も爽やか! 物としてはティラミスに近い食感ですが、濃厚なのにあっという間に溶けて無くなってしまうというこの特異な味に感動致しました。 「飲むチョコレート」又は「喉ごしを味わうチョコレート」といった趣です。 2日に分けて楽しむつもりが、同日の夕方と夜に夫婦で食べ尽くしてしまいました。これはホントーにお勧めでございます。

 包装が簡素なのも、味が良ければ全く問題無いと私は思います。

 唯一問題があるのは、C3 (3は三乗の右上小文字ね)で「シーキューブ」と読ませたり、ケーキの名前が「チョッコラータ」ではなく、「チョッコラータチョッコラータチョッコラータ」であるということです。 つまり、名前がとってもウザいですwww。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2007/12/01 10:16】 | 甘物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。